記事

民進党は解党または分党すべき

民進党の蓮舫代表が辞任を表明した。今後は代表選がどうなるかに注目が集まるだろうが、もう一方で民進党の存在意義自体を問う声が高まるであろう。蓮舫代表は新代表の下での党の再生は可能だと言っていたが、党の一体感の無さは構造的なものであり、党の再生は誰が代表になっても不可能であろう。

脱原発・野党共闘・安倍政権下での改憲にどう向き合うのか、この3点について態度を明確にしなければ現在の政治状況において国政政党としての意義はない。しかしながら、いずれについても党内で合意形成ができるとは到底思えない。

衆議院議員の任期も残り1年半を切り、安倍首相がいつ衆議院解散に踏み切っても不思議ではない。それにもかかわらず、野党第一党がこのまま一体感がなく政権の選択肢たり得ない状況が続くのであれば、それは日本の民主主義にとって大いなる損失である。

ならば、代表選などやらずにすみやかに解党・または分党すべきである。具体的には、脱原発推進・野党共闘推進・安倍政権下での改憲に反対する政党と、都民ファーストの会などとの連携を目指す「保守系」ゆ党に別れるのが自然であり、望ましいだろう。

あわせて読みたい

「民進党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「安倍ヤメロ」を煽る朝日新聞

    深沢明人

  2. 2

    宮崎勤死刑囚から処刑直前の手紙

    篠田博之

  3. 3

    小池氏にとどめ 進次郎氏の正論

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    性暴行訴える詩織さん 手記出版

    文春オンライン

  5. 5

    イシグロ氏へ勲章は国の恥さらし

    清谷信一

  6. 6

    よしのり氏「1に立憲、2に共産」

    小林よしのり

  7. 7

    堀江氏「保育士は誰でもできる」

    キャリコネニュース

  8. 8

    安倍ヤメロ隊阻止する最強応援団

    NEWSポストセブン

  9. 9

    橋下氏「公約は事後評価が重要」

    橋下徹

  10. 10

    ハゲに不倫…お騒がせ議員当落は

    田野幸伸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。