記事

世界を制覇した東大卒プロゲーマーが語った“必勝の練習法” - 「週刊文春」編集部

 7月14~16日に米国で開催された世界最大の格闘ゲームイベント「Evolution2017」で優勝した日本人プロゲーマーの“ときど”選手(本名:谷口一・32)が、「週刊文春」の取材に、“必勝の練習法”を語った。

「毎日4時間ほど練習。加えて大会中に体力が持つよう筋トレをし、呼吸法の練習も行っています。武道の精神は格ゲー(対戦格闘ゲーム)に通じるものがあるので、空手も最近始めました。酒はほとんど飲みません」(ときど選手)

 ときど選手が優勝したのは、目玉の「ストリートファイターV」部門。2500人以上が参加し、優勝賞金は日本円で約400万円。決勝はラスベガスのホテルの1万人以上を収容する会場で行われた。

 20年以上のキャリアを持ち、ファンの間では知らぬ者はない存在のときど選手は、実は東大工学部出身のエリートで大学ではバイオマテリアルの研究に没頭していた。ときど選手はなぜプロゲーマーの道に進んだのか。7月27日発売の「週刊文春」では、ときど選手へのインタビューをもとに、その半生と、プロゲーマーとしてのストイックな日常に迫っている。


ときど選手 ©文藝春秋

(「週刊文春」編集部)

あわせて読みたい

「ゲーム」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    デリヘルに素人専門が増えた理由

    PRESIDENT Online

  2. 2

    斉藤由貴に私刑行う週刊誌に疑問

    篠田博之

  3. 3

    橋下氏 新党で延命する議員は害

    橋下徹

  4. 4

    質問力なし 報道のTBSは死んだ

    和田政宗

  5. 5

    消費税の使途変更めぐり解散表明

    BLOGOS編集部

  6. 6

    正恩氏声明が「読めない」と話題

    ロイター

  7. 7

    核放棄で北に6兆円 報道の思惑

    NEWSポストセブン

  8. 8

    共産と協力へ 前原氏は支離滅裂

    和田政宗

  9. 9

    野田聖子氏の文春砲を扱わないTV

    小林よしのり

  10. 10

    結婚離れに繋がる男性の雇用格差

    みんなの介護

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。