記事

【衆院予算委】「加計学園の申請、正式決定まで知らなかった」大串議員に安倍総理

1/2


 衆院予算委員会で24日、安倍内閣の基本姿勢(国家戦略特区等)に関する集中審議が行われ、民進党の1番手として大串博志議員が質問に立ち(1)国家戦略特区による加計学園の獣医学部新設問題の経緯(2)南スーダンPKO日報破棄問題――等に関して、安倍総理や、参考人の和泉総理補佐官、前川・前文部科学事務次官らにただした。

 大串議員は加計学園問題に関して10日に行われた衆院文部科学委員会と内閣委員会の連合審査会で、前川参考人が「行政がゆがめられた」「背後には官邸の存在があった」と指摘し、和泉総理補佐官から「総理は自分の口からは言えないから自分が言う」として加計学園の獣医学部新設について文部科学省の対応を早く進めるようにという話があったと説明したことについて事実関係を確認した。

 前川参考人は、昨年9月から10月にかけて和泉補佐官のもとを数回訪れたとして、その日時や対応状況等を次のように説明した。

  1. 最初に和泉総理補佐官から呼び出しを受けたのは昨年9月9日で15時頃に官邸総理補佐官執務室を訪問。国家戦略特区の獣医学部新設について文部科学省の手続きを早く進めるよう話があり、今治の加計学園のことと承知した。和泉補佐官から「このことは総理が自分の口からは言えないので、自分が代わって言う」という話があり、その日のうちに担当課の高等教育専門教育課に事実関係を伝えたが、文部科学大臣の意思決定に影響を与えることは好ましくないと思い、大臣には報告していない。

  2. 9月26日に文部科学省の高等教育専門教育課の担当者が内閣府に呼び出され、「平成30(2018)年4月開学を大前提として最短スケジュールをつくれ、これは官邸の最高レベルが言っていることである」との申し渡しを受け、9月29日14時頃、自身から和泉補佐官にアポイントをとって訪問。

    内閣府からの申し渡しに関して前川参考人が説明を受けたのは28日で、文部大臣は「なぜ平成30年4月でなければならないのか、党の手続きにかけなくていいのか」と懸念していたと承知していたので、そうした点を踏まえたうえで、29日の訪問時に和泉補佐官には、「獣医学部の件はなかなか難しい。引き続き検討する」等を伝えた。

  3. 10月17日に呼び出しを受けて、16時前後に官邸4階の和泉補佐官執務室を訪問。和泉補佐官からは国家戦略特区での獣医学部新設の件を早く進めてほしいとの話があったが、引き続き検討中であると答えた。

 10月17日のやりとりに関して前川参考人は、「この時点でも文部科学省ははっきりとした方針は立てていなかった。この時点でも表向きには加計学園とは決まっていたわけではないが、暗黙の共通理解として加計学園のことであるということは文部科学省も内閣府も承知していた」と述べたうえで、今治市からの具体的な提案が9月21日の今治市分科会でも示されていたが、

(1)本当に国際水準といえるのか(2)国家戦略特区が求めているような国際競争力の強化や国際拠点の形成に資するのか(3)「石破4条件」を満たしているのか(5)従来の獣医師行政にはない構想が具体化していると言えるのか(4)ライフサイエンスなど新しい分野での具体的な需要があると言えるのか(5)既存の大学・学部では対応が困難と言えるのか――

といった点について、文部科学省としては確信が持てない状態であり、強力なライバルである京都産業大学が具体的な構想をもっていることも承知していたので、なかなか結論を出せないという状況で、「引き続き検討中であるという以上の答えはできなかった」と説明した。

あわせて読みたい

「加計学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    1台で4000戸分?EVは本当にエコか

    大西宏

  2. 2

    よしのり氏 山尾氏守り「満足」

    小林よしのり

  3. 3

    貧乏暮らしが生活保護の基準か

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    父が殺人犯に 加害者家族の現実

    fujipon

  5. 5

    大企業の不正「なれ合い」が原因

    田原総一朗

  6. 6

    「結婚は人生で1回だけ」に疑問

    AbemaTIMES

  7. 7

    ビットコイン先物でバブル崩壊も

    藤沢数希

  8. 8

    高齢夫婦の海外旅行は避けるべき

    PRESIDENT Online

  9. 9

    NHK訴訟 見直せなかった公共放送

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  10. 10

    就職人気企業 電通が26位に降格

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。