記事

トランプ氏「オバマケア改廃で正しい行動を」、上院共和党に圧力

[ワシントン 24日 ロイター] - トランプ米大統領は24日、上院共和党議員に対し、医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案の審議を今週開始するよう要請し、「正しい行動を取る」よう訴えた。

トランプ大統領はホワイトハウスで、オバマケアにより打撃を受けたとする家族と共に壇上に上がり、「上院議員一人ひとりにこう言いたい。米国民はあまりに待たされた。口ばかりで行動を伴っていない。今こそ行動する時だ」と述べた。

法案の審議開始に反対票を投じる上院議員はみな、米国民に対し、「悪夢のようなオバマケアに満足している」と言っているようなものだと圧力をかけ、「正しい行動を取る時間はまだある」と促した。

マコネル上院共和党院内総務は、オバマケア改廃に向けた審議開始の是非に関する採決を25日に実施すると明らかにした。

ただ、マコネル氏はどの法案について採決するのか明らかにしていない。共和党内では、穏健派と保守派の意見が対立したままで、マコネル氏はオバマケア改廃、または撤廃のみの双方に関して必要な支持を確保できていない。

共和党上院議員の側近が明らかにしたところによると、上院はおそらく5月に下院を通過した法案の審議を開始するかどうか採決する予定。承認されれば、下院案の変更に関する審議が可能になるとしている。

審議開始の動議が承認されれば、マコネル院内総務はどの案が共和党議員の支持が最も得られるか見極めた上で、採決に臨む構えとみられている。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    田原氏が語る民主党が消えた理由

    田原総一朗

  2. 2

    報ステのアベノミクス批判は乱暴

    和田政宗

  3. 3

    米も脱退 ユネスコはウソばかり

    中田宏

  4. 4

    加計学園問題の核心は解決済み

    石水智尚

  5. 5

    センスも大義もない民進・前原氏

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

  6. 6

    マック赤坂氏ら泡まつ候補の訴え

    AbemaTIMES

  7. 7

    学問知らぬ共産のデタラメな主張

    WEB第三文明

  8. 8

    安倍首相の演説に各紙ツッコミ

    文春オンライン

  9. 9

    東名事故容疑者 恋人前だと豹変

    NEWSポストセブン

  10. 10

    日テレ 安倍政権に忖度で改変か

    週刊金曜日編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。