記事

専門家だけが知っていても一般の人が知らないと何もならない 昨日のNHKスペシャル

本日の記事に関連して。AI等に詳しい方々、因果と関連にうるさい方々はあの番組に否定的なようです。

記事中にも述べていますが、あくまでもエンターテイメント。出なけりゃマツコを司会にしません。その上で国民に対して経済発展、健康管理を行う必要性をAIをネタにして述べていったのです。面白くないとみんな見てくれません。その意味でも楽しい番組と書きました。

それでも夕張を例にするのは少しよくない。

まずデータとして30年分が入っているのですが、昔病院が少なかった頃は感染症で命を落とすことが多く、がんは正直死亡原因としては少ないものでした。そう病床数との関連はあるのでしょうが、病床数が少ないこととがん死亡率などは因果を見極めなければいけません。それこそバナナの消費はお見舞い?いや健康食品の走りでしょうか。

また夕張の病気(がんや心臓病など)の死亡率は減っても総死亡率は低下していません。これは死亡原因に老衰が増えたからです。この意味するものは高齢者の在宅での看取りが増え、結果様々な病を診断しなくなったということがおそらく含まれます。そして総人口の低下のうち若年者が優位に減っています。夕張からいなくなったのです。残っている人は一生懸命自分の土地を守っているのです。(夕張市破綻から10年「衝撃のその後」若者は去り、税金は上がり… 第2の破綻を避けるために

そう耐え忍ぶことでなんとか命は繋げることができる。でもそれを全国的によしとするのか。この夕張の病床数変化と数字の「健康」の関連は難しい解釈になります。だからこそ上手くいった例で夕張を出してはいけないのです。森田先生の意見だけで影響力のある番組を作っちゃいけません。

ただ私は夕張の例にもあるように、心配になったらすぐ病院に行けるというある意味の生活しやすさを犠牲にすれば、少なくとも病気に使うお金が減るだろうという点は同意しています。 それこそ風邪のような病院に行っても直接は治らない疾患、自分で管理しなければいけない症状を分けなければいけないのです。

今の医療と健康と経済を別々に考えてもどうにもなりません。あの4つのまとめを面白く広報したのですからその意味で私はこの番組が好きです!

あわせて読みたい

「NHK」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米の非同盟扱いは韓国の自業自得

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    ジャンプ船木 お家芸潰しに持論

    NEWSポストセブン

  3. 3

    AV出演強要 19歳少女が落ちた罠

    渡邉裕二

  4. 4

    松本人志ネカフェ難民発言で物議

    キャリコネニュース

  5. 5

    貴乃花派潰しが着々と進む相撲界

    NEWSポストセブン

  6. 6

    中国による台湾の吸収は困難か

    WEDGE Infinity

  7. 7

    カーリングが選抜チーム作らぬ訳

    NEWSポストセブン

  8. 8

    よしのり氏「朝日に良識感じた」

    小林よしのり

  9. 9

    「IQOSの方が安全」は証拠不足

    NewSphere

  10. 10

    欧州で人気の抹茶 日本産は駆逐?

    田中淳夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。