記事
  • ヒロ

「メルカリ」上場申請に思うこと

「メルカリ」といっても知らない方も多いでしょう。という私も自分でそのサービスを使っているわけではないので語るほどのものではありません。要はネット上で個人間の中古品の売買を扱う会社であります。一言でいえば現代版古物商。その会社、設立が2013年で今年、上場すれば企業価値は1000億円を下らないかもしれないと言われればうっと思うのではないでしょうか?

中古品の売買の歴史は案外長いものです。個人的には質屋にその源流を求めてもよいかと思います。質屋といっても今の方は知らないでしょう。私もお世話になったことはないのですが、鎌倉時代に「土倉」としてスタートし、江戸になって質屋に進化、その後、銀行業と分業した流れとなっているようです。ちなみに古物商と質屋は支配業法が違います。古物商は古物営業法に基づき商売できますが、質屋は古物営業法と質屋営業法の両方の支配を受けることが多いようです。

質屋は個人の動産(着物や時計など)を預け、なにがしかのお金を借りることですが、私のイメージは質屋で個人が所有する動産を換金化する方が強い気がします。これはかつては「質流れ」といわれ、忌み嫌われたのですが、逆に要らないものを質屋にもっていけばなにがしかのお金になるという若い女性の発想が質屋のスタイルを変形させたと思います。

その後、名古屋あたりでは中古品のリサイクルショップが大盛況となります。何故、名古屋かと言えば名古屋人は派手な一方、最も財布のひもが堅いとも言われているからでしょう。かつて、名古屋の栄にあったルイ ヴィトンは同店で日本一の売り上げを誇ったのですが、とにかく見栄っ張りの名古屋人が「買うわ、買うわ」で新しいのが欲しいあまり、古いのを売るリサイクルショップが大流行したという流れでありましょうか?日本最大のリサイクルショップ「コメ兵」は名古屋発祥です。

「メルカリ」はある意味、ごく普通にあった個人所有の中古品の売買をネットを通じて平準化し専門屋として確立させて急成長した会社といってもよいのではないでしょうか?

10数年前、知り合いの日本人の若い女性がネットで中古品を売買してミニマリストの走りのようなことをしていました。思わず、「人が着た服を買うのかい?」と聞いたことがあります。しかし、考えてみれば欧米は中古品取引のメッカ。サルベーション アーミー(salvation army)やスリフト ショップ(thrift shop)は中古品ビジネスの宗家のようなものです。つまり、新しもの好きの日本人が中古を嫌がっていただけだともいえるでしょう。

思えば私の父親は「車は新車に限る」と言い切りました。私は手に入らない本を別にして古本は買いません。日本の新築と中古住宅の売れ行きはざっくり9:1の割合(アメリカの比率はこの真逆)です。これは時代がそうさせたのです。服やバックが中古という常識はかつての女性の美意識にはなかったはずです。「新しいのが欲しいわぁ」「よしよし、分かった!」だったでしょう。

しかし時代は明らかに変わりました。私の周りでは「古民家ビジネス」という声があちらこちらから聞こえてきます。古いものを大事にして再生するというのは立派なことです。

そういえばこのブログで少し前に「日本のGDPの計算の仕方が現代の消費スタイルにマッチしていないのではないか」ということを書いたのですが、日経の編集委員の滝田さんがその1週間後ぐらいに同じことを書いておられました。皆、同じことを思うのでしょう。

とはいっても高齢者の方が突然中古服をネットオークションするとは思わないのですが、仮にした場合にはものすごいお宝があふれている気がします。4-5年前、金の価格が高騰していたころ、あちらこちらに「お宅の中に埋もれている金製品、買い取ります」という訪問販売商法がありましたね。あれで何十万円も手にした奥方が次は洋服とバックで儲けるわよとなれば「メルカリ」は笑いが止まらなくなるのかもしれません。

奥方様、家の中がさっぱりしてお小遣いも稼げるなら一石二鳥じゃありませんか?そして旦那さんに「やっぱり新しいのが欲しいわぁ」とねだるのが日本経済に必要な循環であります。

では今日はこのぐらいで。

あわせて読みたい

「メルカリ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    破断なら小室圭さんに1億円超か

    NEWSポストセブン

  2. 2

    元記者が山口メンバー呼称を解説

    宮崎タケシ

  3. 3

    小室圭さん 秋篠宮邸で門前払い

    NEWSポストセブン

  4. 4

    安倍首相 支持率低迷で覚悟の時

    田原総一朗

  5. 5

    ブラタモリで新アナが残念な返答

    メディアゴン

  6. 6

    橋下氏 前市議の事実誤認に激怒

    橋下徹

  7. 7

    千鳥ノブ 下からツッコミで人気

    松田健次

  8. 8

    NHK 山口達也をスクープしたワケ

    文春オンライン

  9. 9

    謝れない小池知事 数億円損害も

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  10. 10

    望月記者と共産党の繋がりに苦言

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。