記事

7月20日(木) ムネオ日記

 予算委員会の閉会中審査について来週24日に衆議院、25日に参議院で行うことで自民・民進両党が合意している。

 野党が質疑時間を全体の8割を要求したそうだが、そもそも国会は慣例主義で、ルールが作られている。その中で与党が野党に配慮して予算でも法案でも与党自民党は国会に出す前に政務調査会で十分議論したのち、国会に提出されるため質疑時間を譲ってきている。

 今回の閉会中審査は全く新しい問題での質疑であるから、従来の予算委員会の時間配分にすれという野党の言い分は一方的な主張で、国会のルールには馴染まない。
 それでも与党は野党に配慮して7割の質疑時間を与えている。この点、与党の懐の深さである。

 これ程までに野党がこだわった閉会中審査である。国民になるほどと言わせるような中身のある質疑をしてほしいものだ。
 くれぐれも自分の思い込みや何々ありきの質問ではなく、裏付け、真実に基づいた上での議論を期待してやまない。
 来週の成り行きを待ちたい。

あわせて読みたい

「加計学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    飲食経営の美談に隠れた労働問題

    東龍

  2. 2

    孫社長 ライドシェア規制を批判

    ロイター

  3. 3

    兄から性的虐待7年 妹が苦悩語る

    渋井哲也

  4. 4

    日本のマナー理解できない外国人

    中村伊知哉

  5. 5

    橋下氏 夏の甲子園は見直すべき

    橋下徹

  6. 6

    海外持ち込み不可のお菓子に驚き

    メディアゴン

  7. 7

    小室氏が婚約者主張? 宮内庁怒り

    NEWSポストセブン

  8. 8

    支持0%台の国民党 悲惨な代表選

    文春オンライン

  9. 9

    「SNSやめた」Hagex氏殺害の余波

    NEWSポストセブン

  10. 10

    LGBT支援を批判 自民議員に苦言

    足立康史

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。