記事
  • ヒロ

決められないアメリカの行方

トランプ大統領は先週木曜日の夜、フランスでマクロン大統領と会談をしてました。が、金曜日にはニュージャージーにある自身のゴルフ場で開催された女子プロゴルフの会場に長い車列を作って登場、そこで最終日までの3日間、通算9時間にわたりゴルフ観戦をしていました。自慢の大統領専用機でフランスからゴルフ場に直行したのでしょう。暇な大統領だと思われても仕方ありません。そういえば、オバマ前大統領もレイムダックになっていた時、ゴルフによく行っていました。ゴルフ場はアメリカ大統領にとって安らぎの場なのでしょうか?

そんな大統領を横目で見るように議会では本年度のオバマケア撤廃と代替案の議会採決が出来なくなりました。共和党から造反議員が出たため、採決しても可決できないことが明白になったからであります。代替案を通すには1年はかかるとされ、トランプ大統領が公約にしていたこの「大プロジェクト」もしばし、話題から消えることになりそうです。

併せて1兆ドルのインフラ計画も具体案が出てきませんし、メキシコとの壁の建設費も議会では承認されていません。もちろん、法人税減税の話もまだ何も出てきません。つまり、大統領就任から7カ月がたとうとしていますが、ブラフばかりで何も起きていないのがアメリカの現状であります。

ではなぜ、市場は活況を呈し、株価指数は最高値をつけているのか、といえばトランプ大統領が手足を縛られた状態故に何も出てこないという安心感がそこに潜んでいるとみています。その中で唯一、市場に影響を与える力を持つのが金融政策の元締め、FRBであります。しかし、もともとハト派のイエレン議長がここにきてやや弱気なトーンとも取れる姿勢になっていることでアメリカの利上げが計画ほどアグレッシブなものにならないという憶測が投資家を強気にさせています。

例えば利上げすると株価にマイナスの影響が出やすいとされるハイテク銘柄群、アマゾン、グーグル、アップルなどは一時、そのブームの終焉かとささやかれましたがここにきて俄然、驀進しており、アマゾンは新高値を更新し続けています。

言い換えれば、何も出ないトランプ政権故に夏の無風状態ラリーになっているともいえます。これは市場が「見えないふり」「見ないふり」をしているともいえます。もっと言えばロシア疑惑を含め、トランプ政権に酷聞があればあるほど市場は安堵するのかもしれません。

その中でトランプ大統領が就任して最大の変化はドル高からドル安に転換したということであります。ドル指数でみると昨年12月末の103あたりをピークに確実に下がっており、現時点では95を割っており、下げ止まる気配はありません。長期のチャート的には14年半ばの80程度がボトムだと思いますが、何処まで下がるかは読めません。

ドルが下がると資源価格が上昇するというトリックがあります。これは多くの資源価格がドル建て表示であるからです。つまり、実需というより為替の影響です。更に先日利上げしたカナダは10月に再度利上げを見込むほか、英国がそれに続きそうですし、EUも来年の利上げが視野に入ってきています。つまりドル安のトレンドはまだまだ続くとみた方がよさそうです。

これはとりもなおさず、アメリカ国内物価の上昇となります。本日発表された新規住宅着工件数も良い結果となっていますが、工事業者の労賃の上昇と木材など材料費が大きく跳ね上がりつつあると解説されています。利上げに伴う住宅ローンへの影響を含め、このまま手放しでアメリカ景気が好調を持続するとはにわかには信じがたい状況にあります。

また、懸案の自動車販売は1-6月が前年同期比2.1%減で6月単月では前年同月比3.0%減となっています。問題はサブプライムローンの不良化が急速に表面化している点があります。また、アメリカ3大ローンの一角、学生ローンはイエレン議長がFRBとしては支援しないと先日、明言しました。アメリカには悩ましいネタがまだまだあるということでしょう。

夏休みはもともとコトが動かない時期であります。それゆえ、8月までは目をつむる可能性はあります。しかし、状況はそれほど甘くないという認識は強めておいた方が良いかもしれません。

では今日はこのぐらいで。

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    意識高い系バカにした50代の末路

    PRESIDENT Online

  2. 2

    薬局の過剰な万引き対策に疑問

    LM-7

  3. 3

    やくみつる氏「白鵬は引退して」

    NEWSポストセブン

  4. 4

    昭恵氏秘書イタリア赴任の大出世

    国家公務員一般労働組合

  5. 5

    特攻隊を美化する無責任な人々

    猪野 亨

  6. 6

    北朝鮮ミサイル開発の財源はイカ

    高英起

  7. 7

    オードリー若林 競争社会に疑問

    fujipon

  8. 8

    勝手に動く?中国製ネットカメラ

    永江一石

  9. 9

    不動産投資を否定する人の特徴

    内藤忍

  10. 10

    ヒアリ襲撃 珍獣ハンターの受難

    ライブドアニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。