記事

トランプ米政権、イランに追加制裁 弾道ミサイル開発巡り

[ワシントン 18日 ロイター] - トランプ米政権は18日、イランの弾道ミサイル開発を巡り、新たな制裁措置を明らかにした。

18の組織・個人が対象。ドローンや軍事設備の開発などを通して、イランの軍隊であるイスラム革命防衛隊を支援したほか、米国や西側のソフトウエアプログラムを組織的に盗んだなどとしている。

トランプ政権は前日、イランが2015年に欧米など6カ国と結んだ核合意を順守しているとの判断を示す一方、同国が核合意の精神に従っていないと批判し、合意履行を強化すると表明していた。

米国務省は声明で、中東におけるイランの「悪意のある行為」を深く懸念しているとし、こうした行為により、地域の安定と安全、繁栄を損なっていると指摘した。具体的には、レバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラやパレスチナのイスラム原理主義組織ハマス、シリアのアサド政権、イエメンのイスラム教シーア派武装組織「フーシ」に対する支援に言及した。

トランプ政権は、核合意の順守状況だけでなく、同地域における行動に関しても対イラン政策を見直している。

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    タモリ「鶴瓶は偽善」盟友に本音

    メディアゴン

  2. 2

    「怒鳴って当然」高齢者の言い訳

    NEWSポストセブン

  3. 3

    貴乃花が相撲協会を拒否するワケ

    PRESIDENT Online

  4. 4

    北の漂着船が持つ一触即発の火種

    WEDGE Infinity

  5. 5

    詩織さん被害訴え はるな愛号泣

    女性自身

  6. 6

    現役医師が日経の印象操作に苦言

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    美濃加茂市長判決で司法の闇見た

    郷原信郎

  8. 8

    よしのり氏「バイキング」を叩け

    小林よしのり

  9. 9

    堀江氏の「進学支援ムダ」本気か

    大西宏

  10. 10

    若者の中国観に議論紛糾する日本

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。