記事

私が、岸田さんに閣外に出ることをお勧めする理由

谷垣さんの復帰がないのだったら、岸田さん以外にいないじゃないか、というのが私の見立てである。

今の石破さんでは自民党の総裁選挙に名乗りを上げることが出来るかどうかさえ分からないのだから、個人的には石破さんに魅力を感じていても、現実に石破さんを担ぎ出すようなことはしない。
世論が石破さんを求めるようになれば別だが、私が見ている限りそういう動きはない。
正論が多いと思うが、正論だけでは自民党の中で勝ち抜くのは難しいから、結局は石破さんは大久保彦左衛門か小言幸兵衛になってしまう。

内心ではそう思っている人が多いはずだが、皆さん、遠慮があって何も言わないだろうから、何の利害関係もない私が言っておく。
まあ、戯言の類だと思って無視されても結構だが、誰も本当のことを言わない時はこういう戯言も何かの参考にはなるはずだ。

安倍さんの3選はないと思っているから、然るべき人にはその時に備えよ、と申し上げている。
岸田さんしかいないのだから、岸田さんはそれなりに備えた方がいいですよ、というメッセージである。

そんなことは分かっている、と仰るだろうが、どうもマスコミから伝わってくる印象では岸田さんは優柔不断のように映る。
どこかで決然として立つ、という気合を見せなければならないのに、今回もグズグズと流れに身を任せてしまいそうなところがある。

安倍さんほどの強さを示すことはないのだが、それでも日本の総理を務める人にはそれなりの力を示してもらわなければならない。
いよいよですよ、という言葉は、岸田さんのための言葉である。

まあ、分かってる人には分かっていることだろうが、ご本人にはなかなか分かり難いものである。
お節介ながら。

あわせて読みたい

「岸田文雄」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    人気グラドル 枕営業告白の真意

    文化通信特報版

  2. 2

    NHK受信料700億円増も用途に疑問

    わんこ☆そば

  3. 3

    橋下氏 統一会派破談に「当然」

    橋下徹

  4. 4

    安倍首相 欠席のふりして平昌へ?

    天木直人

  5. 5

    詩織さん事件 検事名まで黒塗り

    週刊金曜日編集部

  6. 6

    電ファミ 誤報も開き直りで炎上

    tenten99

  7. 7

    松井府知事の名誉毀損訴えに反論

    米山 隆一

  8. 8

    官僚は徹夜も 消耗戦状態の国会

    松井孝治

  9. 9

    民進議員 無所属・岡田氏を批判

    櫻井充

  10. 10

    混迷する朝鮮 文大統領に悲壮感

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。