記事

鈴木貴子氏に議員辞職を求めたことに対する意見、批判 この調子だと簡単に誘導されてしまうね

 先日、鈴木貴子氏に対する私の意見を掲載しました。
敢えて言う、鈴木貴子氏は議員辞職せよ 妊娠は無関係 有権者への裏切りを忘れるな

 私自身は、鈴木貴子氏の妊娠と関係なく議員辞職を求めた内容だったのですが、ブロゴスのコメント欄を中心に、人権問題だとかいうレベルの批判(?)コメントが数多くあったのに驚きました。
 私は、別に国会議員の妊娠がけしからんとか、妊娠したのだから議員辞職せよなどと一言も言っていないのに(当然のことながら、そうではないということも述べています。)、これって一体、どういう読解力なんだろうと思ったわけです。

 それはともかく、このようなコメントが多数ということについては、鈴木宗男、貴子親子の戦略だったんだろうなと思うわけです。そして、それが見事にネット界では当たったということでしょう。

 もともとジリ貧状態で公民権停止が解けた鈴木宗男氏にはもはや国会議員としての復活の見込みもなければ、ましてや一部報道で狙っているとされる北海道知事の座など夢のまた夢です。
 2016年4月に行われた北海道5区補欠選挙では、宗男氏は、自分が自民党に移っても、自分への指示は個人票であり、そのまま自分についてきてくれるという思いもあったと思います。
 しかし、そうはなりませんでした。

新党大地の衝撃的な支持率

[画像をブログで見る]

 当たり前です。多くは、自民党から放り出されても負けじと自分の信念を貫いていた鈴木宗男氏だからこそ支持していたのです。宗男氏は義理堅いところがありました。そういったところが支持されたいのです。ところがそれが損得勘定だけで安倍自民党と密約を交わしてしまったのですから、むしろ反発の方が強かったわけです。道内自民党内には鈴木貴子氏の優遇への反発があることも周知の事実です。
 それがわからないくらい読み間違ったのが鈴木宗男氏であり、貴子氏です。

 そのような中で、鈴木貴子氏の妊娠は大きな宣伝材料でしたが、それ以上に大きな宣伝材料と考えたのが、議員が妊娠するなんてとんでもない、辞職しろという誹謗・中傷でした。
 これをネット界(ブログ)で流すことによって、一気に同情票を集めようとしたのでしょう。自作自演ではないかという意見もあるようですが、私はそこまでは思いませんが、何しろ敵を多く作ってしまった鈴木宗男氏、貴子氏ですから、こういった誹謗・中傷が少々起きても不思議はありません。

 ネット界では、鈴木親子を応援するようなSMSなどが飛び交っていましたが、まんまと戦略に乗ったのかなということでしょう。かつての有権者への裏切り行為をしたことを免罪するかのようにです。
 私が議員辞職せよという意見を載せたら、そこばかりしか見ていないのですから、鈴木親子の戦略にはまったというところでしょうか。
(もしかしたら、次期衆議院議員選挙の際に、自民党に比例名簿単独1位に登載させるための戦略かもしれませんね)

 別の角度からの批判(意見)ですが、女性議員の出産と育児を応援しているというものです。
 一般論ですり替えて貰っては困ります。
 私は、あくまで比例区選出議員が自分の利益のために所属政党を裏切り、自民党と密約を結んで脱党した、そのことをとらえて議員辞職を求めているのですが、そういった事情をまるで理解しない、人たちです。

 こういった層は一定数、存在しています。女性が活躍すればそれだけでよく、その女性議員の政治的主張などまるで眼中にない層です。
 安倍内閣の男女参画を無批判に持ち上げるわけです。ところが、この安倍内閣で抜擢された女性閣僚が、あの稲田防衛相だったり、高市総務相だったりするわけです。
稲田朋美氏が防衛相という露骨な人事 タカ派優遇と男女参画の虚像

 駒崎弘樹氏(NPO法人フローレンス代表)が稲田防衛相を持ち上げる意見を掲載しているのも同次元のものです。
子どもの貧困の是正の実現は、駒崎弘樹氏のように極右稲田朋美氏を持ち上げることではない

 女性が活躍することは大事なことですが、前提として極右だろうかなんだろが問わないというのであっては本末転倒です。

 妊娠などが政争の具とすることへの批判もありましたが、それが私への批判なのかどうかはわかりませんが、その批判はそのまま鈴木親子に向けて貰いたいものです。
 そもそも、子育てパパとか子育てママを売りにしたりするのは「人柄」の強調なのですが、それもイメージ選挙の1つでしかなく、本来、所属政党の政策の訴えこそが中心でなければなりません。
 その典型がエセシングルマザーですが、そういった家族事情を持ち出すのは、有権者を誘導するための印象操作でしかないということは自覚された方がよいです。

 私に対して、ストーカー呼ばわりするものもありました。
 鈴木親子がこのような形で「報告」があった以上、批判を掲載するのは当然のことです。特に私は、道内に在住するものですから、出てくれば批判する、当たり前のことでしょう。

 改めて、述べておきます。
 鈴木貴子氏は即刻、議員辞職せよ。

あわせて読みたい

「鈴木貴子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    足立議員の生コン疑惑発言はデマ

    辻元清美

  2. 2

    「立派な国」ランキング 日本は

    長田雅子

  3. 3

    よしのり氏が文春デスク写真公開

    小林よしのり

  4. 4

    1億円稼ぐチャットレディに密着

    AbemaTIMES

  5. 5

    金正恩氏 ちびデブ発言に怒りか

    高英起

  6. 6

    よしのり氏「文春に完全勝利」

    小林よしのり

  7. 7

    山尾氏×望月記者 女の政治を語る

    NEWSポストセブン

  8. 8

    よしのり氏「文春から抗議文書」

    小林よしのり

  9. 9

    石破氏「民進解消で政治が前進」

    石破茂

  10. 10

    民進から資金? 無所属の会に疑問

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。