記事

民進党の蓮舫代表「二重国籍」問題。いったい誰のための、誰に対する説明責任なの?

2/2

いったい誰のための、誰に対する説明責任なのか

それでは7月13日の定例会見での「二重国籍」問題における蓮舫代表の具体的な発言を見てみましょう。

蓮舫氏 はい。戸籍謄本そのものというふうには言っていません。特にわが国におきましては、戸籍というのは個人のプライバシーに属するものであり、これまで私も言ってきましたけども、積極的に、あるいは差別主義者、排外主義者の方たちに言われて、それを公開するようなことが絶対にあってはいけないと、今なお思っています。前例にはしてはいけないとも思っています。

ただ、一私人ではなく、一公人ではなく、野党第1党の党首として、今、特に安倍総理に対して強く説明責任を求めてる立場からして、極めてレアなケースではありますけれども、戸籍そのものではなくて、私自身がすでに台湾の籍を有していないということが分かる部分。これをお伝えするのは準備があるということはお示しをしたところです。
出典:THE PAGE
蓮舫氏 私は多様性の象徴だと思っています。その部分では共生社会をつくりたいという民進党の理念には1点の曇りもありません。
出典:THE PAGE

私が蓮舫代表の発言で気になったところは「差別主義者、排外主義者の方たちに言われて、それを公開するようなことが絶対にあってはいけない」と、「私は多様性の象徴」という部分でした。

「二重国籍」問題については民進党内部で「戸籍を公開しろ」と主張している議員と、逆に「戸籍を公開するな」と主張している議員など様々です。この「差別主義者、排外主義者の方たちに言われて、それを公開するようなことが絶対にあってはいけない」や、「私は多様性の象徴」というのは民進党内部の「戸籍を公開するな」と主張している議員に向けられた発言なのかということです。

というのも蓮舫代表の「二重国籍」問題に関する説明は、各種メディアでの報道によると都議選での大敗を受けた民進党内部からの突き上げを封じ込める狙いがあるからといった内容がほとんどでした。その中には「戸籍も見せて説明を」と求める声も上がっていました。

今回の件については上記でも書きましたが有識者、あるいはさまざまな有権者より賛否両論が巻き起っています。「公開は当たり前」という意見もありますし、「公開しないで」という意見もあります。

そのような状況下において蓮舫代表が民進党内部に向かって「私は二重国籍の問題について解決した」と説明したいだけなのではないかと私には感じてしまいました。

今回、蓮舫代表は野党第1党の党首として国籍に関する資料を公表するという考えを示しましたが、そのことによって一般人にまで悪影響を及ぼす危惧を抱いている方たちがたくさん存在しています。

これまで蓮舫代表の「二重国籍」問題の説明に関しては二転三転してきました。いつか蓮舫代表自身の手でどこかのタイミングでケジメを付けなくてはいけない問題だったのだと思います。しかし、今回の件で不安を抱えている方たちに悪い影響が出ないようにして欲しいです。いったい誰のための説明責任なのか、誰に対する説明責任なのか。7月18日の記者会見における蓮舫代表の対応が注目されます。

※Yahoo!ニュースからの転載

あわせて読みたい

「蓮舫」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    高額ギャラで寄付集める24時間TV

    渡邉裕二

  2. 2

    野田氏への疑惑が総裁選に影響か

    天木直人

  3. 3

    「日本の技術はスゴイ」は勘違い

    Dr-Seton

  4. 4

    エアコン我慢には何の価値もない

    赤木智弘

  5. 5

    「予約やめて」食べログの裏事情

    内藤忍

  6. 6

    「野党は反対するだけ」はデマ

    小林よしのり

  7. 7

    小池氏が川上量生氏の疑惑関与か

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    子どもの車内放置 親へ忖度不要

    岩永慎一 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  9. 9

    山本太郎氏ら懲罰の議長こそ問題

    猪野 亨

  10. 10

    Amazonの意外なベストセラー食品

    後藤文俊

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。