記事

蓮舫氏の二重国籍問題の論点整理

以前にも述べたが、蓮舫氏の二重国籍問題は日本の法律を順守する姿勢があったかということ。日本は二重国籍を原則認めていない。

「他国は二重国籍を認めていることが多い」などの論は全く関係ない。

オーストラリアでは、二重国籍と知らずに過去9年間、議員活動をしていたとして上院議員が議員辞職した。憲法違反だからだ。

そして、二重国籍は国会議員の場合、特に問題となる。何かしらの対立する問題が生じた際、国籍を持つそれぞれの国から課せられる義務が衝突する恐れがあるからだ。

「戸籍公開は人権に関わる」という論もおかしな部分がある。

小野田紀美参議院議員は、戸籍の国籍選択宣言日の部分のみを公開し、立候補前にやるべきことをやっていたことを証明した。何も戸籍全体を公開するわけではない。

蓮舫氏は公開できない理由があるのだろうか?

『豪議員、二重国籍で辞職=帰化時に手続き済みと誤解』(時事通信)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000078-jij-asia

あわせて読みたい

「蓮舫」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ユニクロの闇は日本企業の行く末

    fujipon

  2. 2

    よしのり氏「杉村太蔵見直した」

    小林よしのり

  3. 3

    小池氏の辞任劇は「死んだふり」

    NEWSポストセブン

  4. 4

    朝日新聞は憲法改正の認識が甘い

    小林よしのり

  5. 5

    「アベ辞めろ」入らぬ流行語大賞

    NEWSポストセブン

  6. 6

    希望 支持率2.7%で下げ止まらず

    三浦博史

  7. 7

    進次郎氏 総理を縛る国会に指摘

    宮崎正

  8. 8

    大阪市長の正論を非難する朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    改名して出馬 「最強の無所属」

    畠山理仁

  10. 10

    石原元知事 産経に怒り断筆宣言

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。