記事

内向的な社員のやる気を引き出す方法

Karl Moore ,Contributor

内向的な社員のやる気を引き出すには、どうしたらよいだろう? 従来の士気向上策は、そのほとんどが外向的な人々に向けたものだったように思える。例えばチーム関連の活動や、積極性の推奨、ブレインストーミングなど。最近流行りのオープンオフィスですら、外向的な社員向けだ。

結果、内向的な社員は陰に追いやられる。自分が輝ける機会や環境が無いため、長所を生かせないのだ。内向的なチームメンバーがいても、議論に貢献しない人物だと思ってはいけない。それは間違いだ。

まず、内向的な人々の多くが持つ性質を理解し、その強みを知ろう。

内向的な人々はよく、参加意欲が低いと言われる。例えば会議中にあまり発言せず、特に大人数を前にすると自分の世界に入り込んでしまうように見える。

これは話に感心がないわけではなく、情報を聞き、処理してから自分の考えをまとめる傾向があるからだ。これはまさに、上司が部下に求めることだ。

内向的な社員には、自然に身についた強みがたくさんある。行動する前に状況を評価し、他人のアイデアに耳を傾け、自立した行動をとることができる。上司は内向的な社員が持つニーズを理解することで、その強みを調和させ、「最高の自分」でいられるようにできる。結果として、よりバランスのとれたチーム作りができる。

以下に、内向的な社員のやる気を引き出す方法を幾つか紹介する。

・考えをまとめるための空間を作る

オープンオフィスとは離れた場所にある、静かで外から遮断された空間が望ましい。充電できる安全な空間があることで、内向的な社員はオープンスペースでもより協力的になり、素晴らしいアイデアと共にこのプライベートスペースから出てきてくれるだろう。

外向的な社員もまた、こうした空間から恩恵を受けられるかもしれない。アイデアは、公の場で吟味される前に、個別にじっくり練られる必要があるからだ。

最良のアイデアが人と相談することで出る場合もあるが、ひらめきの瞬間はしばしば、一人で考えにふけったり、時間をかけて点と点をつなぎ合わせようとしたりしている時にやってくる。ひらめきは会話や活動の中では起こりにくい。

・熱意は同じでも、内向的な人は外向的な人と同じには見えない場合があることを理解する

それぞれの行動の違いを考えてみよう。静かな社員は、やる気が無いわけではない。得たばかりの情報について、考えを巡らせているのかもしれない。静かな人が実は、チーム内で最もやる気のある社員の一人かもしれない。

もし会議や打ち合わせで内向的な社員の考えが聞きたければ、しばらく時間をおいてから意見を募るといい。情報を処理し、理解し、良い返事をまとめるためには時間が必要だからだ。また、フォローアップをする際は、グループではなく1対1で行うようにしよう。

・前もって計画する

内向的な社員は、自分の時間とエネルギーを極端に大切にする。内向的な社員にとっての夢は、いつどこで自分のエネルギーを使う必要があるのかが明確な状態で1日を始めることだ。もし外向的な状況に身を置く必要があっても、精神的に準備をする余裕もできる。

そのため、かなりの時間を要する会議がある場合などは、内向的な社員には事前に知らせるようにしよう。議題を前日、あるいは2日前には回覧し、役立ちそうな資料などもあらかじめ提供しておこう。

そして社員には、特定の事柄について意見を述べられるように準備するよう伝えるとよい。そうすることで、内向的な社員は事前に情報を確認し、良いアイデアを用意できる。

・限界を知る

内向的な社員に、自分の安全地帯から出るよう促してもいい。内向的な人は挑戦に消極的なわけではないが、励ましの言葉と回復のための時間が必要な場合がある。

内向的な社員にネットワーキング(人脈作り)イベントや会議への出席を頼むと、人との交流に疲弊してしまい、他の人と比べて早々とその場を去らざるを得ないこともある。

そんな場合も、出席してくれたことに感謝し、翌日には元気を取り戻すための時間が必要だろうことを理解しよう。この充電プロセスを支援するためには、身を隠せるプライベートスペースをオフィスに設けたり、翌日は独りでできる仕事に専念してもらったりすればよい。


以上のシンプルな方法で、あなたも内向的な社員が輝き、最良の成果を発揮するための環境を簡単に作れる。外向的な人々が支配しているようにも思えるこの世の中で、内向的な社員が発揮する力に、きっと驚くことだろう。

内向的な社員が働きやすい環境を提供し、その能力や傾向を活かしてもらうことで、社員の幸福度やチームへの貢献度は高まる。上司として、これ以上素晴らしいことがあるだろうか?

あわせて読みたい

「マネジメント」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    自民党議員が女将とタワマン不倫

    NEWSポストセブン

  2. 2

    加計問題 職員の反対意見が続出

    文春オンライン

  3. 3

    それでも蓮舫氏に頼る民進に疑問

    早川忠孝

  4. 4

    稲田氏PKO日報隠蔽 報道は的外れ

    河野太郎

  5. 5

    都庁で「ラジオ体操」職員に同情

    キャリコネニュース

  6. 6

    死後45年ブルース・リー死の真相

    渡邉裕二

  7. 7

    AI時代に全く危機感ない日本人

    永江一石

  8. 8

    加計問題が示した霞が関の劣化

    WEDGE Infinity

  9. 9

    「弱さを見せない」蓮舫氏の弱点

    THE PAGE

  10. 10

    蓮舫氏の問題は自己矛盾にある

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。