記事

松居一代と自民党 「死の棘」夫婦と「茨城の棘」 「週刊文春」7月20日号 最新レビュー - urbansea

「『死の棘』を読んだことがある人は、今回の松居一代さんを見て、ミホのことを思い出したに違いない」 文春今週号の林真理子連載コラム「夜ふけのなわとび」の一節である。「死の棘」とは島尾敏雄の小説で、妻のミホが夫の日記を見たことから浮気の証拠をつかんで狂乱し、夫を責めたてることから物語は始まる。 松居一代もまた、夫・船越英一郎のスケジュール帳やノートから浮気を確信して、憎悪に突き動かされるかのように、Y...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。