記事

医学的に正しいことをいくら行っても、結果は最善とは限らない それこそ反応はダイバーシティー

いや本当医療って難しい。

絶対これぐらいなら大丈夫だろうと加減して抗がん剤使っても、80歳オーバーには結構ひどい副作用が出てしまう。教科書の嘘つき!

しっかり病気のことを説明して、「治癒させるのは難しい、コントロールすることが目標」と、外来で30分以上話すことをすでに数回繰り返していても、「完治したらこの診断書を書いてくれ」と持って来る。俺の時間を返せ!

ガイドラインにしっかり則った治療が行われていても、軽微な副作用(G1、2:医師推測)の出現で、自由診療を希望する。正しくて安い医療より、少し曖昧で高い医療が好まれる。これはそう簡単には排除できない。

ガイドライン守っても、教科書に沿って治療しても、ダメな時はダメだし、予想外のことは本当よく起きる。その予想外にいかに対処できるかが医師だとは思うけど、社会的対応含めて本当ここまで外れると難しすぎる! 

きっと一般のみんなはそう思っていないんだろうな。医師なら、正しい治療すれば結果は付いてくると思っているんだろうな。だから正しい治療をしていないに違いないと思い、医療ミスという言葉が巷に氾濫しているんだろうな。

それでも自分のさじ加減で患者が改善した時の喜びは最高。だから医師の仕事を続けているし、これからも政治より正直主体はこちらかな。

あわせて読みたい

「医療」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    銀行口座持たないのが当たり前に

    Hayato Ikeda

  2. 2

    満員電車に赤ちゃん 腹立つ現実

    文春オンライン

  3. 3

    ZOZO田端氏の残業代ゼロ論は呪い

    国家公務員一般労働組合

  4. 4

    小池氏が学歴疑惑に苦しい言い訳

    文春オンライン

  5. 5

    W杯は不謹慎?地震後の指摘に疑問

    かさこ

  6. 6

    山口達也氏 豪邸を5億円で売出し

    NEWSポストセブン

  7. 7

    大地震でも災害モードならぬ日本

    AbemaTIMES

  8. 8

    回復する内閣支持率に3つの理由

    ヒロ

  9. 9

    竹中平蔵氏が労働者無視の残業論

    国家公務員一般労働組合

  10. 10

    たけしと死去したベイダーの逸話

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。