記事

タカタ製エアバッグ、さらに270万件のリコール必要=米当局

[ワシントン 11日 ロイター] - 米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は11日、タカタ<7312.T>製エアバッグについて新たな検査の結果、さらに270万件のインフレーターの欠陥が見つかり、フォード・モーター<F.N>、日産自動車<7201.T>、マツダ<7261.T>の各社で追加のリコール(回収・無償修理)が必要になると発表した。

NHTSAによると、今回問題になったエアバッグは2012─15年製造品の一部。欠陥インフレーターの合計は約1億2500万件に達することになる。

日産はこれに関連して「ヴァーサ」の07─12年モデル62万7000台をリコールすると表明した。うち51万500台が米国内にあり、これまで十分な警告を発していないため、今後60日以内に所有者に改めて通知する方針だ。

フォードの広報担当者はリコール対象はおよそ220万台だと説明。マツダは「Bシリーズ」の6000台程度が影響を受けるとみている。

あわせて読みたい

「タカタ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    W杯も「安倍が悪い」無能な野党

    かさこ

  2. 2

    竹中平蔵氏が労働者無視の残業論

    国家公務員一般労働組合

  3. 3

    ジョイフルのありえない分煙状況

    Hayato Ikeda

  4. 4

    RAD炎上曲を擁護するファンの謎

    WEDGE Infinity

  5. 5

    がん患者へのヤジ議員 差別訴え

    猪野 亨

  6. 6

    「大迫半端ないって」の胡散臭さ

    新井克弥

  7. 7

    メガバンクの時代遅れなリストラ

    城繁幸

  8. 8

    米国が北に仕掛けた無慈悲な取引

    MAG2 NEWS

  9. 9

    北欧の性教育に女子大生が驚愕

    SmartFLASH

  10. 10

    日大攻撃続けるバイキングに批判

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。