記事

「面従腹背」はやむを得ない倫理だ

産経新聞の産経抄が、文科省前次官・前川喜平氏のバッシングを続けている。役所を退いてから加計学園の問題点を指摘したからと言うのだ。在職中に、左遷人事を恐れず、政治家に直言すべきだったと言っている。それは一つの正義のありかただろう。 

だが、昔と今は違う。「内閣人事局」の設立によって、もはや「国家」のためでなく「官邸」のために働く官僚しか生き残れなくなっているのだ。これは重大な変化である。 

真正面から正義・正論をぶつける者は、たちどころに首が飛ぶ。これでは官邸の奴隷しか残らない! 

公務員は、官邸の僕でなく、公の僕であるべきだ。現状でそれを貫くためには、前川氏の言うように「面従腹背」しか方法論としてないだろう。

文科省の次官として、やりたいことがあれば、「面従腹背」しかない。それは権力が腐れているからだ!権力が「腹心の友」のために便宜を図り、国民の財産や税金を無駄づかいするまでに堕落しているからである!

「内閣人事局」を直ちに廃止して、公務員の主人を「官邸」ではなく、「公」の元に戻せ! 産経抄は実に浅い!

あわせて読みたい

「加計学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    野田聖子氏の文春砲を扱わないTV

    小林よしのり

  2. 2

    北におびえ足並み乱す韓国大統領

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  3. 3

    iPhone iOS更新で使える11の裏技

    ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

  4. 4

    「米は北攻撃できない」は本当か

    自由人

  5. 5

    松本人志マッチョ化は典型的変節

    文春オンライン

  6. 6

    女性用下着店にいる男性に賛否

    キャリコネニュース

  7. 7

    中国国境に接する北は崩壊しない

    Chikirin

  8. 8

    「脱デフレは幻想」イオンが証明

    近藤駿介

  9. 9

    正恩氏声明でトランプ氏へ怨み節

    高英起

  10. 10

    北朝鮮「米本土到達は不可避」

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。