記事

どんな「結果を出す」ことを目指した内閣改造なのか?

「結果を出せるしっかりした体制を速やかに整える必要がある」(9日付日経電子版)

これまで「決められる政治」を標榜し、必ずしも国民の望まない「結果」を出し続けて来た安倍総理がどんな「結果」を求めて内閣改造を行おうとしているのか、それが問題。

「反省」という言葉を口にしても「何を反省しているのか」については一切触れず、「結果」を口にしても「どんな結果を求めているのか」を全く説明しようとしない安倍総理。こうしたところが安倍総理と安倍政権の本質的な問題点であり、国民の信頼を失った原因である。

安倍総理の求める「結果」が、支持率が低くなるなかで憲法改正を発議し、森友学園問題や加計学園問題に対する国民の関心を薄れさせるというものだとしたら、「結果を出せる体制を整える」のはそれは至難の業。

都議会選挙の結果は、多くの有権者が「あんな人たちに政権を任せるわけにはいかない」と感じていることを証明するものなのだから。

国民が安倍内閣に求めていることは、総理と政権が正直になることで、安倍総理の求める「結果」を出すことではないという点を認識することが信頼を取り戻す第一歩のはずである。

あわせて読みたい

「内閣改造」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    若い世代ほど麻生氏支持のワケ

    永江一石

  2. 2

    小西氏罵倒 自衛官の屈辱に理解

    中田宏

  3. 3

    よしのり氏「麻生大臣見直した」

    小林よしのり

  4. 4

    林大臣が通う「個室ヨガ」の実態

    NEWSポストセブン

  5. 5

    リボは借金 命より重いお金守れ

    BLOGOS編集部

  6. 6

    小室さん母 出勤往復にタクシー

    女性自身

  7. 7

    防衛省が国民の敵発言を隠ぺいか

    小西洋之

  8. 8

    林大臣 公用車でキャバクラヨガ?

    文春オンライン

  9. 9

    逆効果?野党の#MeToo運動に苦言

    大西宏

  10. 10

    よしのり氏 MeTooになっていない

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。