記事

都議選で「都民ファ」の新たな風、国政新党も視野=若狭衆院議員

[東京 6日 ロイター] - 若狭勝衆院議員は6日、東京都議選挙(2日投開票)で「都民ファーストの会」が圧勝したことを受け、自民党に対抗する保守の受け皿として、新たな国政政党を作る可能性に言及した。

若狭氏は自民党を離党し、都議選では都民ファーストを応援した。

同氏はロイターとのインタビューで、「都議選を受けて、新しい風が相当吹き始めている。国政においても何もしなければ、不作為になってしまう。大きな流れとして国政政党も当然視野に入ってくるだろう」と述べた。

若狭氏は昨年の都知事選挙で、自民党議員でありながら小池百合子氏を応援した。都議選では全ての選挙区を回って応援演説を行ったという。

都議選について、同氏は「都民ファーストの言っていたことが、これだけ受け入れてもらえた。都民は日本の首都の有権者であり、国民にも受け入れられる余地が少なからずある」と述べた。

同氏は、現在の国政について「自民1強、安倍(晋三首相)1強による弊害やひずみが浮き彫りになる」なかで、「自民党に代わる受け皿の党がなく、有権者の選択の余地が狭められている」と指摘。「この流れ、大きな動きは、国政においても新党を作らなければならないというサジェスチョンだ」と語った。

新党の政策やメンバー、スケジュールについては、検討中だという。

(宮崎亜巳 編集:田巻一彦)

あわせて読みたい

「都民ファーストの会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新駐米大使で慰安婦問題が解決か

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  2. 2

    JALの時代錯誤なアイデアに驚き

    笹川陽平

  3. 3

    志村けん新・側室はアノ女優の娘

    文春オンライン

  4. 4

    平昌五輪 フィギュアで採点不正?

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  5. 5

    大型空母の中国vs軽空母の日本

    木村正人

  6. 6

    高木美帆&菜那「転べ」と嫉妬も

    女性自身

  7. 7

    五輪で見えた北主導統一シナリオ

    PRESIDENT Online

  8. 8

    橋下氏 夫婦別姓の実現に究極論

    PRESIDENT Online

  9. 9

    獄中の籠池氏 一時は車椅子生活

    文春オンライン

  10. 10

    音喜多氏はブログより議会発言を

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。