記事

欧州最後の原生林、ユネスコがポーランドに伐採中止を要請

[ワルシャワ 5日 ロイター] - 国連教育科学文化機関(ユネスコ)はポーランドに対し、ベラルーシとの国境に広がるビャウォヴィエジャの森での伐採を中止するよう求めるとともに、実行されなければ危機遺産リストに加える可能性があると通達した。

ビャウォヴィエジャの森は、ベラルーシとの国境に広がる欧州最後で最大の原生林の1つ。かつて欧州平原全域に広がっていた太古の森の姿が残っている。クラクフで行われた会合で、ユネスコ代表団は原生林の最も古い領域での伐採中止を求めた。

ポーランドの環境相は、カブトムシの被害が森に脅威をもたらしており、伐採は樹木の保護につながると主張。政府は伐採可能な樹木の量を3倍に拡大した。

この決定に環境団体が反発し、ポーランド国内でも意見が分かれている。欧州委員会も懸念を表明し、今年に入り伐採に対する法的措置を強化した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「小室哲哉は気の毒」

    小林よしのり

  2. 2

    河野氏の韓国強硬外交は歴代突出

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    小室哲哉 3年前から妻とぶつかる

    THE PAGE

  4. 4

    タイで男を買い妊娠した30代女性

    fujipon

  5. 5

    年収1000万円の銀行員が続々転職

    キャリコネニュース

  6. 6

    外国人も失望? 蔓延する残念和食

    NEWSポストセブン

  7. 7

    童貞イジりの解消で失われる文化

    文春オンライン

  8. 8

    韓国籍離脱者が急増 兵役逃れで

    NewSphere

  9. 9

    黒塗りタブー化は新たな差別生む

    岩田健太郎

  10. 10

    マツコ ドヌーヴさん発言に異論

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。