記事

「アベヤメロ!」秋葉原の騒動の犯人は誰? 共産党に聞いてみたら意外な答えが

歴史的な自民党大惨敗となった都議選。狛江の選挙区「北多摩3」では、地元現職の栗山氏が落選するという衝撃の展開になりました。民進党の幹事長だったのに、いきなり辞めて都民ファーストに鞍替えした尾崎氏や、世田谷区で後援会にソッポ向かれて流れてきたという衝撃展開の中島氏が、当選してしまう結果には驚くばかりであります。

そんな選挙の中、7月1日の選挙投票日前日の秋葉原で、事件は起きました。

「都議選の選挙戦で「安倍辞めろ!」「帰れ!」の大合唱 自民大敗の原因は安倍政権のおごり」

「帰れ!帰れ!」の大合唱は止まず1時間半続いた。ちなみに安倍首相が選挙期間中に応援演説を行った千代田区を含む4選挙区で、自民党候補が当選したのは文京区(定数2)で一人だけだった。

https://www.j-cast.com/tv/2017/07/03302264.html

私も報道で見ましたが、結構な人数がかなり訓練されたシュプレヒコールをしていて、ただの市民集団じゃない感じでした。こういう反安倍の組織だった活動となれば、共産党と相場が決まっているものです。

月曜日の朝、駅前では、各党の市議などが選挙応援のお礼に出ていました。丁度いいと思ったので、共産党市議にちょっと聞いてみました。

■秋葉原「アベヤメロ」大合唱の真相は?

「秋葉原のアベヤメロコールが凄かったですけど、あれは共産党の人たちってことでいいんですか?」

「いえ。あれはウチではないですね」

「は? 違うんですか?」

「ええ。選挙の最終盤で、一人でも多くの支援者に応援をお願いしようと、みんな駆けずり回ってる時だったので、とても人数掛けてあんなことする余裕は無かったです」

「じゃあ、あれは誰?」

「さあ? ニュース見て、凄いことになってるな、これは想像以上にイケるかもって思ってたくらいなので……」

「ははぁ」

なんとびっくり。共産党市議まで首ひねってる。

ただまぁ確かに、あんなに人数かけてヤメロコールして、実際に「票に結びつくのか」と言うと難しいとは思います。7月1日の午後4時過ぎという佳境も佳境。そんな時間にあれだけの人を使うなら、その分1本でも電話を掛けて支持をお願いした方が、可能性はありますわね。これは他の政党も似たようなものでしょう。

となると、あれは選挙に関係ない人たちということになります。選挙に関係ないけれど、安部批判はしたいと。さあ、それは誰なのか。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    民進議員の暴言報じないマスコミ

    鈴木宗男

  2. 2

    おっぱい見せて グラドルの悩み

    倉持由香

  3. 3

    民進党は解党または分党すべき

    鈴木しんじ

  4. 4

    よしのり氏「次の代表は枝野氏」

    小林よしのり

  5. 5

    民進・櫻井氏「代表選勝ち抜く」

    櫻井充

  6. 6

    稲田氏不満「好きな服着れない」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    獣医師会の審査欠席も報道すべき

    鈴木宗男

  8. 8

    激震 北からの「恐怖の電話」

    高英起

  9. 9

    尾木ママ 議員の言葉遣いに苦言

    文春オンライン

  10. 10

    加計疑惑は賄賂ない限り問題ない

    深谷隆司

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。