記事

個人投資家の割合 17.1% 過去最低

東証は20日、2016年度の株式分布状況調査の調査結果を公表しました。

[東証] 2016年度株式分布状況調査の調査結果について <要約版> (2017年6月20日)

個人株主数は、「延べ人数」(=各上場会社の株主数を単純に合算した人数)で4967万人となり、右肩上がりで増加しております。新規上場会社の影響で57.1万人増加し、分割・売買単位引下げ実施の影響で61.9万人増加しました。

個人株主数(延べ人数)の推移

しかし、個人投資家の割合は17.1%で、調査以来、過去最低を更新しました。個人投資家は、年度合計では4兆6054億円の売越しとなり、最大の売り主体となっていることが原因かと思われます(なお、個人の売越しは8年連続)。

外国人保有比率は30.1%となり、こちらも右肩上がりで増加しております。

主要投資部門別株式保有比率の推移

個人投資家の割合が減少していることについて、今朝の日経新聞で某アナリストの方が、「相続で両親から株式を譲り受けた子供が納税のため売却するケースが多い」とコメントされております。NISAで広がった裾野よりも、亡くなった投資家の方が多いということでしょうかね。

あわせて読みたい

「投資」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「万引き家族」ストーリーに疑問

    (チェコ好き)

  2. 2

    W杯も「安倍が悪い」無能な野党

    かさこ

  3. 3

    竹中平蔵氏の残業論に批判相次ぐ

    キャリコネニュース

  4. 4

    日本の孤立化認めた櫻井よしこ氏

    天木直人

  5. 5

    「水ダウ」企画にみる笑いの限界

    AbemaTIMES

  6. 6

    石破氏 加計氏の会見に「残念」

    石破茂

  7. 7

    「大迫半端ないって」の胡散臭さ

    新井克弥

  8. 8

    二宮和也 撮影中に身内を亡くす

    NEWSポストセブン

  9. 9

    問題解決能力のない国会に改革を

    玉木雄一郎

  10. 10

    日大攻撃続けるバイキングに批判

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。