記事

ロンドン高層住宅火災 「命にも貧富の格差」浮き彫りに

1/2
犠牲者を悼んで花を手向ける市民(筆者撮影)

[ロンドン発]6月14日、ロンドン西部ノースケンジントン地区の公営住宅グレンフェル・タワー(24階建て127世帯)5階付近から出火し、建物全体が丸焼けになった大火災で、ロンドン警視庁は19日、死者・行方不明者は79人と発表した。しかし地元住民が自分たちで行方不明になっている入居者を数えたところ160人に達し、「惨事を小さく見せるため当局は犠牲者の数を少なく発表している」と怒りをあらわにしている。

地元住民が1人ずつ確認した死者・行方不明者の数
(筆者撮影)

18日の日曜日、グレンフェル・タワーを訪れた。高層住宅では現場検証が続いているため、周囲には非常線が張られている。地元のコミュニティーセンターや教会の前にはところ狭しと行方不明者の手掛かりを求めるビラが貼られ、追悼の花束が手向けられている。地元住民が行方不明者の名前を1人ずつ現場の警察官や消防士に確認していったところ、死者・行方不明者は160人にのぼった。

「どうして当局やメディアは本当のことを伝えないのか」というフラストレーションは極限に達している。16日、エスカレートした地元住民の抗議活動でケンジントン&チェルシー・タウン・ホール(区役所)の玄関は叩き壊された。筆者がガラス越しにロビーに積み上げられたままになっている支援物資の写真を撮影していると、中から職員に「お前は誰だ。何をしているんだ」と問いただされた。

区役所の優先課題は、被災住民を支援することより抗議活動から自分たちの身を守ることなのだ。こうした惨事では区役所が中心になって被災住民の支援が進められるが、区役所は地元住民の信頼を完全に失っているので、これから先が思いやられる。

区役所のロビーに山積みされたままの支援物資(筆者撮影)

関係者「どうしてこんな悲劇が起きるのですか。」

火災のあったケンジントン&チェルシー地区はロンドンきっての高級住宅街。英BBC放送によると、イギリス全体の住宅価格の平均は約22万ポンド(約3080万円)、一方、ケンジントン&チェルシー地区は約137万ポンド(約1億9200万円)と約6.2倍の開きがある。

その高級住宅街の中でも、民間住宅の賃貸料は月2492ポンド(約35万円)で、公営住宅537ポンド(約7万5000円)の4.6倍と、大きな格差がある。

外装工事で外見はきれいになったものの、スプリンクラーや防火扉などの安全対策は置き去りにされた公営住宅グレンフェル・タワーで起きた今回の火災は貧富の格差を残酷なまでに浮き彫りにしている。入居者は非白人の移民系世帯が目立つ。

教会前のベンチでモロッコ出身の主婦ファティマ・ボウハリ(52)が泣き崩れていた。「火災のあった日の午前1時半、グレンフェル・タワーの最上階に住む友人のエローニャ・イブラヒム(25)から電話がかかってきました。彼女は電話口で3歳と5歳の娘と一緒に祈っていました。たくさんの人が最上階まで避難したあと逃げ場を失っていると話していました」

「エローニャは最後に『どうして良いのか分からない。ここからどうしたら逃げられるの』と言いました。犠牲者の中にはモロッコ出身の人も多かったのです。エローニャの夫はもう1人の子供を連れてエジプトに戻っていて無事でした。どうしてこんな悲劇が起きるのですか。なぜなの。外見だけをきれいにして、中の安全対策は放ったらかしにされていたなんて」

友人の死を嘆き悲しむファティマ・ボウハリ(筆者撮影)

「ラマダーン(イスラムの断食月)の最中だったので、イスラム系住民が起きていて火災の発生を知らせたそうです。もしそうでなかったら、もっと被害が広がっていたでしょう。小さいころから知っている友人のデニス・マーフィーの行方が分からない。もう死んでいるのでしょう」とゾイ・ジョンソン(65)は涙ぐんだ。

行方不明になっている友人の安否を気遣うゾイ・ジョンソン(筆者撮影)

この公営住宅グレンフェル・タワーは1974年に建設され、400~600人が暮らしていた。断熱効果を上げて見栄えも良くするため、総工費1030万ポンド(約14億4400万円)をかけて古い外壁をパネルで覆う改装工事を実施し、昨年5月に終了した矢先の大火災だった。

これまで安全対策の不備を指摘してきた住民団体グレンフェル・アクション・グループは「ロイヤル・バラ・オブ・ケンジントン&チェルシー・カウンシル(RBKC)と家主のケンジントン・チェルシー・テナント・マネージメント・オーガニゼーション(KCTMO)は長年、独りよがりで不作為、無能だった」と厳しく非難している。

グレンフェル・タワー内の様子


(C)ロンドン警視庁

あわせて読みたい

「イギリス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    1台で4000戸分?EVは本当にエコか

    大西宏

  2. 2

    庵野秀明 学校嫌なら逃げていい

    不登校新聞

  3. 3

    貴乃花親方へ批判報道に妻が怒り

    女性自身

  4. 4

    よしのり氏 山尾氏守り「満足」

    小林よしのり

  5. 5

    母子家庭の扶助減額は理解不能

    赤石千衣子 CHIEKO AKAISHI

  6. 6

    清水建設問題 下請け告発で発覚

    山口利昭

  7. 7

    貧乏暮らしが生活保護の基準か

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    貴乃花の妻 女将からは評判最悪

    女性自身

  9. 9

    死んでも祟る 富岡八幡宮の確執

    SmartFLASH

  10. 10

    風俗嬢に欠如している相談する力

    駒崎弘樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。