記事

内閣総理大臣は立法府の長、という発言は、どうもそれなりに本気だったようですね

衆議院と参議院の両院で与党が3分の2の圧倒的な議席を持っていると与党の自民党の総裁で総理大臣に就任していると、国会は自分の思いのままに動く、総理大臣は立法府である国会の長だ、などと思えてくるのだと思う。

三権の長、という用語の連想から湧いてきた妄想の類だろうとは思うが、与党の国会議員が羊のように大人しくて何の文句も言わないようだと、確かに国会は内閣総理大臣の意のままに動くだろうから、内閣総理大臣は立法府の長、などと錯覚してもおかしくない。

まあ、衆参両院の正副議長がそれなりの見識を示したから、すべてが内閣総理大臣の意のままに動いたわけではないが、通常国会のあの乱暴な幕の引き方を見れば、やはり内閣総理大臣をこれ以上窮地に追い込まないように参議院の議長が配慮したんだろうな、ということになる。

国会が、内閣の下請け機関に格下げになったような印象である。

良識を見せなかった参議院。
熟議の府としての役割を果たせなかった参議院。

つくづく、どうしようもないな、と思わざるを得ない。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    "保守化"を認められない老人たち

    城繁幸

  2. 2

    外務省は韓国の告げ口外交許すな

    tenten99

  3. 3

    蓮舫代表「私の国籍は日本のみ」

    PRESIDENT Online

  4. 4

    暴言の豊田氏 辞職は困る自民党

    猪野 亨

  5. 5

    注文を"忘れる"店 大反響の裏側

    フォーブス ジャパン

  6. 6

    室井佑月 新聞は支持政党表明を

    キャリコネニュース

  7. 7

    止まらない民進党の離党ドミノ

    文春オンライン

  8. 8

    不祥事続き崩壊に向かう安倍内閣

    大西宏

  9. 9

    日本企業復権へ「40代定年制」を

    WEDGE Infinity

  10. 10

    北朝鮮が米との交渉で痛恨のミス

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。