記事

iPad Pro 10.5には、夢がある 顧客期待の時代

20

つい、カーっとなって、10.5インチのiPad Proを買った。まったく後悔していない。大満足だ。

なんというか、夢というか、未来感がある商品だと思う。2014年の秋に出たiPad Air2のWi-Fi+Cellularモデルを2年半使っていたということもあるが、進化を感じた。9.7インチから10.5インチにディスプレイが大きくなった上、画面がキレイになったような気がする。当たり前だが、作動する速度も上がっており。久々に、使っているのが楽しい商品のような。実にキビキビと動く。

調子にのってキーボードと、ペンシルも買ったのだが、これがまた想像をはるかに上回る使いやすさで。新しく出た、ケース類もかっこいい。ペンシルケースを購入したが、届くのが楽しみだ。

まだiOS11が正式リリースされていないのに、大満足である。なんというか、ノートパソコンでもタブレットでもない、新しい何かを手に入れてしまったような。

まだまだiPad Proにしかできないことをやっていないわけだが、それでも満足度は高く。そう、すでに満足度が高い上、これならもっとスゴイことができるのではないかと思った次第だ。なんせ、Appleの公式HPの煽りようもすごい。「全国制覇」を目指す北関東のヤンキーポエムのようなサイトだったのだが、いちいち期待させてしまうからすごい。いや、どうせブラウジング中心に使うのだが、でも、スゴイ何かが実現してしまうかのような。「すべてがもっとうまくできる。この一枚で。」という言葉の力強さたるや。

なんというか、Apple製品ならではなのだが、高い「顧客満足」は当然として、何かが変わるかもしれない、スゴイことが起こるかもしれないという「顧客期待」の高い商品であるように思う。すでに満足なのに、さらに変われるかもしれないし、もっとすごくなるかもしれないという。

というわけで、久々にワクワクする買い物体験だった。ありがとう。

なぜ、残業はなくならないのか (祥伝社新書)なぜ、残業はなくならないのか (祥伝社新書) [Kindle版]
常見陽平祥伝社2017-06-16




そういえば、拙著は本日、電子版発売。か、買っちゃおうかな。iPad ProのKindle、超快適だし。

あわせて読みたい

「iPad」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    破断なら小室圭さんに1億円超か

    NEWSポストセブン

  2. 2

    小室圭さん 秋篠宮邸で門前払い

    NEWSポストセブン

  3. 3

    元記者が山口メンバー呼称を解説

    宮崎タケシ

  4. 4

    安倍首相 支持率低迷で覚悟の時

    田原総一朗

  5. 5

    ブラタモリで新アナが残念な返答

    メディアゴン

  6. 6

    橋下氏 前市議の事実誤認に激怒

    橋下徹

  7. 7

    NHK 山口達也をスクープしたワケ

    文春オンライン

  8. 8

    千鳥ノブ 下からツッコミで人気

    松田健次

  9. 9

    謝れない小池知事 数億円損害も

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  10. 10

    望月記者と共産党の繋がりに苦言

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。