記事

マリフアナ用仮想通貨、ロッドマン氏がロゴ入りTシャツ着用で急騰

[ニューヨーク 13日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)の元スター選手、デニス・ロッドマン氏が13日に北朝鮮を訪れた際、合法化された大麻(マリフアナ)の流通に使用される仮想通貨「ポットコイン」のロゴが描かれたTシャツと野球帽を着用していたことを受け、この日ポットコインの価格が急騰した。

詳細は明らかにされていないが、ポットコインは、ロッドマン氏の訪朝にスポンサーシップを提供している。

仮想通貨市場の情報を提供しているcoinmarketcap.comによると、米東部時間13日午後1時半時点のポットコイン相場は、前日より90%超の上昇、時価総額(発行規模)は4000万ドル超となった。

米国では半数以上の州で医療目的のマリフアナ使用が合法化されているほか、8州では嗜好目的でも合法化されている。しかし、連邦法ではまだ違法のため銀行や信用組合とマリフアナ販売業者の取引は禁止されており、この問題の解決を目的に、2014年に「ポットコイン」が導入された。将来的にはマリフアナ市場においてビットコインのような役割を果たすことを目指している。

あわせて読みたい

「投資」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    "保守化"を認められない老人たち

    城繁幸

  2. 2

    外務省は韓国の告げ口外交許すな

    tenten99

  3. 3

    蓮舫代表「私の国籍は日本のみ」

    PRESIDENT Online

  4. 4

    暴言の豊田氏 辞職は困る自民党

    猪野 亨

  5. 5

    注文を"忘れる"店 大反響の裏側

    フォーブス ジャパン

  6. 6

    室井佑月 新聞は支持政党表明を

    キャリコネニュース

  7. 7

    止まらない民進党の離党ドミノ

    文春オンライン

  8. 8

    不祥事続き崩壊に向かう安倍内閣

    大西宏

  9. 9

    日本企業復権へ「40代定年制」を

    WEDGE Infinity

  10. 10

    北朝鮮が米との交渉で痛恨のミス

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。