記事

年収2000万vs500万学習法比較 富裕層8割がおこなう勉強の秘訣

1/2

いつ、どこで、何が違うことで、年収の違いは生まれているのか。アンケート調査の結果から意外な結果が見えてきた。

■2000万円は資格勉強をしない

入試、就活、資格、出世競争――。生涯年収に関わる人生の「ターニングポイント」では、効率良く学習できるかどうかが結果を大きく左右する。では、年収の高い人の学習法はどう違うのか。本誌では年収500万円台と年収2000万円以上のビジネスマン1000人にアンケート調査を実施した。

経営コンサルタントの神田昌典氏によると、アンケート結果を読み解く際には「単純な学習法の違い」に加え、「仕事のステージごとに学習法は変わる」という視点を持つことが大切だという。



たとえば「何を勉強していますか」という質問に、「資格」と回答した人は2000万円以上で11.0%、年収500万円台で22.3%。一方、「政治」「経済」「歴史」などの教養と回答した人は、年収2000万円以上が多い。だが、この結果を「収入を上げるために資格勉強は意味がない」と読み解くのは早計だ。

「40代、50代で年収2000万円以上の人は、若い頃に勉強して資格を取得しているかもしれません。私自身、大学生のときに外交官試験に合格して外務省に入り、アメリカの大学院でMBAや経済学修士を取得したことが、現在のキャリアにつながっています。年収2000万円以上の人は、社会的に影響力のある立場になり、バックグラウンドとして必要な政治や経済、歴史の勉強をしていると考えられる。反対に、若いときから政治や経済をよく勉強するのはいいことですが、年収を上げることには直結しづらいでしょう」

神田氏は学習プロセスには、独学で情報を学ぶ時期(イン・フォーメーション)、人との交流で学ぶ時期(インター・フォーメーション)、学んだ知識を外に向けて発信する時期(エクス・フォーメーション)、専門分野を持った人たち同士が連携する時期(トランス・フォーメーション)の4つのステップがあるという。この考え方に従うと、若い頃は自分を高めるための学習が大切になってくる。

「しかし、どの段階においても、収入の高い人と低い人では『行動量』が圧倒的に違います。今回のアンケート結果を見ても、『勉強時間』『読書量』『会食の回数』『旅行の頻度』と明らかに開きが出ています」

後述のアンケート結果は、設問ごとに「意欲」「行動」「情報源」「読書」に分けて掲載した。行動量の違いはそれぞれの項目でどのように表れているか。神田氏の解説とともに見ていこう。

【稼げない人の習慣】
1. 引きこもりがちで人と会わない
2. スキマ時間にやることが決まっていない
3. 会社と家が遠い
4. 紙媒体をあまり読まない
5. 行動的でなく、旅行にあまり行かない

【稼ぐ人の習慣】
1. 社交的で人から情報を得る
2. 政治・経済のニュースを気にする
3. 少しの時間もムダにしない
4. エネルギッシュで行動量が多い
5. 読書量が多く、雑誌を定期購読

■浮き彫りになった「行動量」の違い

学習意欲について、「最も学びとなるものは何か」と質問したところ、年収2000万円以上と500万円台の約6割が「人との交流」と答えた。年収の低い人のほうがパーティや会食などの機会は少ないはずだが、このような結果が出たのはなぜか。

「人との交流と一言でいっても、最近は『読書会』や『朝活』など、気軽に参加できる新しい交流の機会が増えてきています。そのような場に参加し、学び合えることを実感した人が増加したことが、アンケート結果に反映されているように思います」

ただし、実際に勉強している人の数は収入によって大きな開きがある。

「仕事以外の時間に勉強している」と答えた人は、年収2000万円以上で69.2%、年収500万円台で41.2%だった。また3カ月に1回以上セミナーや勉強会に参加する人は、年収2000万円以上で過半数の53.2%だが、年収500万円では31.5%だった。収入の高い人と低い人の行動量の差が浮き彫りになった結果といえよう。

「学ぶ習慣を持っているかどうかが、行動量の差、そして収入の差につながっています」



あわせて読みたい

「ビジネス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    クロ現「縁切り死」特集に大反響

    キャリコネニュース

  2. 2

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  3. 3

    進次郎氏が石破茂氏についた理由

    PRESIDENT Online

  4. 4

    リスク取らずの進次郎は負け組

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  5. 5

    「年収400万円の底辺」に違和感

    キャリコネニュース

  6. 6

    倉持由香 人生初の遺書で覚悟

    倉持由香

  7. 7

    安倍首相の粛清に怯える議員たち

    NEWSポストセブン

  8. 8

    総裁選の敗北者に待つ悲惨な末路

    文春オンライン

  9. 9

    今井絵理子議員 2期目は絶望的?

    女性自身

  10. 10

    マンション価格の高騰に危機感

    Chikirin

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。