記事
  • S-MAX

NTTドコモ、iPhoneなどにおけるApp StoreやApple Music、iTunes、iBooksでキャリア決済が5月23日より利用可能に!auやSoftBankに続いてようやく対応 - S-MAX

NTTドコモのspモード契約でApp StoreやiTunesなどのキャリア決済が可能に!

NTTドコモは23日、spモードを契約している場合にiPhoneなどにおける「App Store」や「Apple Music」、「iTunes」、「iBooks」でのアプリや音楽、電子書籍などの各種コンテンツの購入や映画レンタルの代金を毎月の携帯電話の利用料金とまとめて支払いできるサービスを2017年5月23日(火)より提供すると発表しています。

今回提供開始されるサービスはいわゆる“キャリア決済”というもので、新規または既存のApple IDを取得している場合にiPhoneまたはiPadからApp StoreやApple Music、iTunes、iBooksのアカウント設定画面で支払方法として「キャリア決済」を選択することで同社の毎月の携帯電話の利用料金とまとめて支払うことが可能となります。

一度、キャリア決済を選択すれば、そのApple IDからの購入は毎月の携帯電話の利用料金とまとめて支払われ、この設定は自動的にすべてのAppleのiPhoneなどの製品に反映され、以後、1クリックでコンテンツを購入することができるようになるとのこと。

これにより、アプリや音楽、映画、テレビ番組、本、雑誌、Apple Musicのメンバーシップ、iCloudのストレージプランを簡単かつ安全に購入可能となります。NTTドコモのキャリア決済こと「spモード コンテンツ決済サービス」はすでにAndroidにおける「Google Play」にはかなり前から対応していましたが、今回、ようやくiPhoneやiPadにおけるApp StoreやiTunesなどにおいても対応しました。

日本ではすでにauが2016年8月に「auかんたん決済」に対応しており、SoftBankも2016年11月に「ソフトバンクまとめて支払い」に対応していましたのでこれに続いてとなります。

NTTドコモの場合には『「キャリア決済」かんたん設定ページ|ドコモのケータイ払い』における「今すぐ設定する」からApple IDおよびパスワードを入力もしくはTouch IDでサインインし、「お支払情報」を選んで「お支払方法の種類」から、「キャリア決済」をタップして設定します。

記事執筆:memn0ck

あわせて読みたい

「ドコモ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    田原氏が語る民主党が消えた理由

    田原総一朗

  2. 2

    サギ師が使う人の心を操る話し方

    fujipon

  3. 3

    報ステのアベノミクス批判は乱暴

    和田政宗

  4. 4

    米も脱退 ユネスコはウソばかり

    中田宏

  5. 5

    加計学園問題の核心は解決済み

    石水智尚

  6. 6

    センスも大義もない民進・前原氏

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

  7. 7

    音喜多氏「小池氏演説は攻撃的」

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    学問知らぬ共産のデタラメな主張

    WEB第三文明

  9. 9

    東名事故容疑者 恋人前だと豹変

    NEWSポストセブン

  10. 10

    安倍首相の演説に各紙ツッコミ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。