記事
  • S-MAX

NTTドコモ、iPhoneなどにおけるApp StoreやApple Music、iTunes、iBooksでキャリア決済が5月23日より利用可能に!auやSoftBankに続いてようやく対応 - S-MAX

NTTドコモのspモード契約でApp StoreやiTunesなどのキャリア決済が可能に!

NTTドコモは23日、spモードを契約している場合にiPhoneなどにおける「App Store」や「Apple Music」、「iTunes」、「iBooks」でのアプリや音楽、電子書籍などの各種コンテンツの購入や映画レンタルの代金を毎月の携帯電話の利用料金とまとめて支払いできるサービスを2017年5月23日(火)より提供すると発表しています。

今回提供開始されるサービスはいわゆる“キャリア決済”というもので、新規または既存のApple IDを取得している場合にiPhoneまたはiPadからApp StoreやApple Music、iTunes、iBooksのアカウント設定画面で支払方法として「キャリア決済」を選択することで同社の毎月の携帯電話の利用料金とまとめて支払うことが可能となります。

一度、キャリア決済を選択すれば、そのApple IDからの購入は毎月の携帯電話の利用料金とまとめて支払われ、この設定は自動的にすべてのAppleのiPhoneなどの製品に反映され、以後、1クリックでコンテンツを購入することができるようになるとのこと。

これにより、アプリや音楽、映画、テレビ番組、本、雑誌、Apple Musicのメンバーシップ、iCloudのストレージプランを簡単かつ安全に購入可能となります。NTTドコモのキャリア決済こと「spモード コンテンツ決済サービス」はすでにAndroidにおける「Google Play」にはかなり前から対応していましたが、今回、ようやくiPhoneやiPadにおけるApp StoreやiTunesなどにおいても対応しました。

日本ではすでにauが2016年8月に「auかんたん決済」に対応しており、SoftBankも2016年11月に「ソフトバンクまとめて支払い」に対応していましたのでこれに続いてとなります。

NTTドコモの場合には『「キャリア決済」かんたん設定ページ|ドコモのケータイ払い』における「今すぐ設定する」からApple IDおよびパスワードを入力もしくはTouch IDでサインインし、「お支払情報」を選んで「お支払方法の種類」から、「キャリア決済」をタップして設定します。

記事執筆:memn0ck

あわせて読みたい

「ドコモ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    飲食経営の美談に隠れた労働問題

    東龍

  2. 2

    孫社長 ライドシェア規制を批判

    ロイター

  3. 3

    兄から性的虐待7年 妹が苦悩語る

    渋井哲也

  4. 4

    日本のマナー理解できない外国人

    中村伊知哉

  5. 5

    橋下氏 夏の甲子園は見直すべき

    橋下徹

  6. 6

    海外持ち込み不可のお菓子に驚き

    メディアゴン

  7. 7

    小室氏が婚約者主張? 宮内庁怒り

    NEWSポストセブン

  8. 8

    支持0%台の国民党 悲惨な代表選

    文春オンライン

  9. 9

    「SNSやめた」Hagex氏殺害の余波

    NEWSポストセブン

  10. 10

    LGBT支援を批判 自民議員に苦言

    足立康史

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。