記事

将棋ソフト名人に連勝~コンピューターソフトが人間を超えられないもの

「将棋の第2期電王戦二番勝負第2局が20日、姫路市の姫路城で指され、後手のコンピューターソフト「PONANZA(ポナンザ)」が佐藤天彦名人(29)を破った。棋士とソフトが戦う電王戦は2012年に始まり、形を変えながら続いてきたが、今年で終了。昨年から棋士とソフトの代表が二番勝負を戦う形となり、2年連続で棋士の連敗で終わった」(20日付日経電子版
昔からの将棋ファンの一人としては残念な結果ではある。

しかし、コンピューターソフトとの勝負はハンデ戦でもあり、棋力が同じならコンピューターソフトが勝つのは必然。名人戦7番勝負を戦っている最中というのも佐藤天彦名人にとってハンデだったはず。

逆の立場から見れば、コンピューターソフトの棋力が完全にトップ棋士に追いついたという証明でもある。

忘れてはならないことは、将棋ファンは勝ち負けだけに興味があるのではなく、盤を挟んだ棋士が織りなすドラマを含んだ勝敗が好きなのだということ。

ドラマを生むのは人間であり、コンピューターソフトではない。現にコンピューターソフトNo1を決める戦いが名人戦や藤井壮太4段のように社会の注目を浴びることははい。

あわせて読みたい

「将棋」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「安倍ヤメロ」を煽る朝日新聞

    深沢明人

  2. 2

    宮崎勤死刑囚から処刑直前の手紙

    篠田博之

  3. 3

    性暴行訴える詩織さん 手記出版

    文春オンライン

  4. 4

    小池氏にとどめ 進次郎氏の正論

    新潮社フォーサイト

  5. 5

    イシグロ氏へ勲章は国の恥さらし

    清谷信一

  6. 6

    よしのり氏「1に立憲、2に共産」

    小林よしのり

  7. 7

    堀江氏「保育士は誰でもできる」

    キャリコネニュース

  8. 8

    安倍ヤメロ隊阻止する最強応援団

    NEWSポストセブン

  9. 9

    ハゲに不倫…お騒がせ議員当落は

    田野幸伸

  10. 10

    橋下氏「公約は事後評価が重要」

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。