記事

いい加減な内容のくせに偉そうに自分の意見を聞きなさいというメディアが嫌いなだけだよ

また週刊現代記事。いつものようにとんでもだらけと思ったら少しマシな記事でした。(医者は患者にコレを言われると、内心ものすごくムッとする  トラブルの多くは「患者様意識」が原因)。
>『私が間違っていると言いたいのか!あなたは主治医である私の意見より、週刊誌に書いてあることを信じるんですね』
私も似たようなことを言ったことがあります。もちろん今飲んでいる薬の説明は行いましたが時間がかかって仕方ない。
>なかには、目の前で週刊現代を破り捨てた医者もいたと、患者から本誌に投稿が寄せられたこともある。
この文章流れおかしくない?意見が寄せられたのなら週刊現代がちゃんと答えてあげなよ。また快く思っていない医師が多いというのは思い込みだよ。いやそれでもセカンドオピニオンはまだちゃんと臨床している医師の意見だから。週刊誌に無責任な意見書くだけのできの悪い医師を信用していないだけだから。

1ページ目後半の医師達がまさにそれ。思い込みで医師をひとくくりにして失礼な言い回し。そんな医師監修の週刊現代を誰がまともに相手しなければいけないの。ましてその間違っている内容を患者にいくら説明しても無料だし。私は患者さんに週刊現代に電話して聞きなさいと言ったこともある

またいつものバカな内容と思ったら2ページ目以降は少し論調が異なる。
>外来ではどうしても一人当たりの診察時間が限られているので、要点を2~3個に絞って、説明、質問するといい

>医者は患者さんの協力なくして病気を治すことはできませんから。なんでもかんでも薬に頼る患者さんは困りますね

>患者様意識』がトラブルの原因となっているのです。当然ですが、医療に絶対はありませんから

>医者と患者のどちらが傲慢でも、絶対に治療は上手くいかない。医療というのは消費サービスではなく、医者と患者の相互関係によって作り上げていくものなんです。それを誤解してはいけません
いやまともじゃん。ちゃんとした医師のまともな意見!

そしてまとめ
>医者が病気を治すのではなく、病気を治すのはあくまで患者自身。その手助けをするのが医者の役目だ。それを勘違いしてはいけない。
拍手!なのになんでタイトルがあれかな。最初から2ページ目だけにして「トラブルの多くは「患者様意識」が原因」でよくない。

なんか1ページ目は何が言いたいかわからない。

あわせて読みたい

「週刊誌」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「安倍ヤメロ」を煽る朝日新聞

    深沢明人

  2. 2

    宮崎勤死刑囚から処刑直前の手紙

    篠田博之

  3. 3

    性暴行訴える詩織さん 手記出版

    文春オンライン

  4. 4

    苦境に立つ元民進の大物議員たち

    BLOGOS編集部

  5. 5

    ハゲに不倫…お騒がせ議員当落は

    田野幸伸

  6. 6

    イシグロ氏へ勲章は国の恥さらし

    清谷信一

  7. 7

    小池氏にとどめ 進次郎氏の正論

    新潮社フォーサイト

  8. 8

    よしのり氏「1に立憲、2に共産」

    小林よしのり

  9. 9

    辻元清美氏に山本一郎氏から激励

    辻元清美

  10. 10

    堀江氏「保育士は誰でもできる」

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。