記事

凶暴な政権による共謀罪、根拠の破綻

「報道ステーション」が伝えた内容が凄かった。
安倍政権が「共謀罪」の根拠としている「パレルモ条約」は、やっぱりテロ対策が目的ではなかった。
条約作成に関わったニコス・パッサス教授がそう証言した。 

今のままの刑法で、条約は批准できるのだ。
本当に政府は嘘ばっかりついている。 

国連が提案したテロ対策の条約には日本はすべて入っている。
警察はテロ対策の武器はもう十分に持っているのだ。 

政府が「共謀罪」にこだわるのは、ただ単に監視社会を作るためでしかない。

まったく呆れた話だ。卑怯にもほどがある。
国民を騙すこんなペテンがまかり通っていいのか?
これでも明日、共謀罪を強行採決するつもりか?
狂った政権だ!

あわせて読みたい

「共謀罪」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    デリヘルに素人専門が増えた理由

    PRESIDENT Online

  2. 2

    質問力なし 報道のTBSは死んだ

    和田政宗

  3. 3

    斉藤由貴に私刑行う週刊誌に疑問

    篠田博之

  4. 4

    小池氏登場で自民圧勝は不確実に

    近藤駿介

  5. 5

    橋下氏 新党で延命する議員は害

    橋下徹

  6. 6

    小池氏会見まるでイキった大学生

    キャリコネニュース

  7. 7

    消費税の使途変更めぐり解散表明

    BLOGOS編集部

  8. 8

    正恩氏声明が「読めない」と話題

    ロイター

  9. 9

    小池結党宣言は安倍会見を陳腐に

    早川忠孝

  10. 10

    宣戦布告発言は米と北の戦争抑止

    篠田 英朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。