記事

【談話】北朝鮮による度重なる弾道ミサイル発射に厳重に抗議する



民進党安全保障調査会長 岡田克也

 北朝鮮による度重なる弾道ミサイルの発射は、我が国をはじめとする東アジア、国際社会全体の平和と安全を損なう暴挙であるとともに、付近を航行中の航空機や船舶の安全を損なう危険極まりない行為であり、重ねて厳重に抗議し、強く非難する。また、これは累次の国連安保理決議に明白に違反した、国際社会に対する挑戦であり、断じて容認できない。

 日本政府は、日米韓を始め、国際社会と協調し、北朝鮮のこうした暴挙が繰り返されることのないよう、強いリーダーシップを発揮すべきである。併せて北朝鮮への各種制裁がより効果的になるよう、中国をはじめ関係国への働きかけを更に強めるべきである。今後特に重要なのは、日米はもとより、日中、日韓の首脳レベルでの迅速かつ緊密なコミュニケーションである。政府にはさらなる外交努力を求めたい。

 また政府においては、引き続き警戒監視、情報収集を続け、国民の安全確保と的確な情報提供に、より一層万全を尽くしてもらいたい。高度2000キロを超える新型ミサイルとの情報もあり、今回の弾道ミサイル発射について検証・分析し、追加的情報を入手した際には、速やかに国民、国会に対して情報提供を行うよう求める。

以上

PDF「【談話】北朝鮮による度重なる弾道ミサイル発射に厳重に抗議する」【談話】北朝鮮による度重なる弾道ミサイル発射に厳重に抗議する

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    若い世代ほど麻生氏支持のワケ

    永江一石

  2. 2

    小西氏罵倒 自衛官の屈辱に理解

    中田宏

  3. 3

    よしのり氏「麻生大臣見直した」

    小林よしのり

  4. 4

    林大臣が通う「個室ヨガ」の実態

    NEWSポストセブン

  5. 5

    リボは借金 命より重いお金守れ

    BLOGOS編集部

  6. 6

    小室さん母 出勤往復にタクシー

    女性自身

  7. 7

    防衛省が国民の敵発言を隠ぺいか

    小西洋之

  8. 8

    林大臣 公用車でキャバクラヨガ?

    文春オンライン

  9. 9

    逆効果?野党の#MeToo運動に苦言

    大西宏

  10. 10

    よしのり氏 MeTooになっていない

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。