記事

北朝鮮のミサイル発射、断じて容認できず強く抗議=安倍首相

[東京 14日 ロイター] - 安倍晋三首相は14日朝、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことについて、官邸で記者団に対し、「断じて容認できない。強く抗議する」と述べた。

安倍首相は「度重なるミサイル発射はわが国に対する重大な脅威であり、国連の安保理決議に明確に違反する」と指摘。国家安全保障会議(NSC)を開催することを明らかにしたうえで「さらなる挑発も考えられる。米韓とも連携しながら高度の警戒態勢を維持し、国民の安全確保に万全を期していく。北朝鮮に毅然として対応していく」と語った。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新駐米大使で慰安婦問題が解決か

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  2. 2

    JALの時代錯誤なアイデアに驚き

    笹川陽平

  3. 3

    志村けん新・側室はアノ女優の娘

    文春オンライン

  4. 4

    平昌五輪 フィギュアで採点不正?

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  5. 5

    高木美帆&菜那「転べ」と嫉妬も

    女性自身

  6. 6

    大型空母の中国vs軽空母の日本

    木村正人

  7. 7

    五輪で見えた北主導統一シナリオ

    PRESIDENT Online

  8. 8

    獄中の籠池氏 一時は車椅子生活

    文春オンライン

  9. 9

    橋下氏 夫婦別姓の実現に究極論

    PRESIDENT Online

  10. 10

    山尾氏 安倍総理の改憲案に苦言

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。