記事

北朝鮮のミサイル発射、断じて容認できず強く抗議=安倍首相

[東京 14日 ロイター] - 安倍晋三首相は14日朝、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことについて、官邸で記者団に対し、「断じて容認できない。強く抗議する」と述べた。

安倍首相は「度重なるミサイル発射はわが国に対する重大な脅威であり、国連の安保理決議に明確に違反する」と指摘。国家安全保障会議(NSC)を開催することを明らかにしたうえで「さらなる挑発も考えられる。米韓とも連携しながら高度の警戒態勢を維持し、国民の安全確保に万全を期していく。北朝鮮に毅然として対応していく」と語った。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    W杯も「安倍が悪い」無能な野党

    かさこ

  2. 2

    「水ダウ」企画にみる笑いの限界

    AbemaTIMES

  3. 3

    「万引き家族」ストーリーに疑問

    (チェコ好き)

  4. 4

    日本の孤立化認めた櫻井よしこ氏

    天木直人

  5. 5

    日大攻撃続けるバイキングに批判

    SmartFLASH

  6. 6

    竹中平蔵氏の残業論に批判相次ぐ

    キャリコネニュース

  7. 7

    竹中平蔵氏が労働者無視の残業論

    国家公務員一般労働組合

  8. 8

    米国が北に仕掛けた無慈悲な取引

    MAG2 NEWS

  9. 9

    「大迫半端ないって」の胡散臭さ

    新井克弥

  10. 10

    インサイダー取引は100%バレる

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。