記事

北朝鮮のミサイル発射、断じて容認できず強く抗議=安倍首相

[東京 14日 ロイター] - 安倍晋三首相は14日朝、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことについて、官邸で記者団に対し、「断じて容認できない。強く抗議する」と述べた。

安倍首相は「度重なるミサイル発射はわが国に対する重大な脅威であり、国連の安保理決議に明確に違反する」と指摘。国家安全保障会議(NSC)を開催することを明らかにしたうえで「さらなる挑発も考えられる。米韓とも連携しながら高度の警戒態勢を維持し、国民の安全確保に万全を期していく。北朝鮮に毅然として対応していく」と語った。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    若い世代ほど麻生氏支持のワケ

    永江一石

  2. 2

    小西氏罵倒 自衛官の屈辱に理解

    中田宏

  3. 3

    よしのり氏「麻生大臣見直した」

    小林よしのり

  4. 4

    林大臣が通う「個室ヨガ」の実態

    NEWSポストセブン

  5. 5

    リボは借金 命より重いお金守れ

    BLOGOS編集部

  6. 6

    小室さん母 出勤往復にタクシー

    女性自身

  7. 7

    防衛省が国民の敵発言を隠ぺいか

    小西洋之

  8. 8

    林大臣 公用車でキャバクラヨガ?

    文春オンライン

  9. 9

    逆効果?野党の#MeToo運動に苦言

    大西宏

  10. 10

    よしのり氏 MeTooになっていない

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。