記事

韓国とは戦略的利益共有、北朝鮮問題で連携=安倍首相

[東京 10日 ロイター] - 安倍晋三首相は10日の政府・与党連絡会議で、韓国の文在寅大統領の就任を受け、「韓国は戦略的利益を共有する最も重要な隣国」とした上で、北朝鮮問題での連携を強化する考えを示した。

北朝鮮情勢を巡っては、米中韓やロシアなど関係国と協力し、「引き続き強く自制を求めていく」と強調。さらなる挑発の可能性も考えられるとし、「高度な警戒態勢を維持し、万全の体制を取っていく」と述べた。

5月26日からイタリアで始まる主要7カ国(G7)首脳会議でも、北朝鮮問題を念頭に「G7が結束して国際社会の諸課題に対処していくとの明確なメッセージを発出したい」と語った。

首相はまた、自民党総裁として憲法改正に関する考えを表明したことについて「国会の議論の活性化や、国民的な議論の深まりを期待したものだ」とし、「国会両院の憲法審査会において、政党間での議論を深めたい」と述べた。

このほか、経済財政運営の基本姿勢を示す「骨太方針」や成長戦略を6月に策定することも明らかにした。

*内容を追加します。

(梅川崇)

あわせて読みたい

「韓国大統領選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国のトランプ接待は意味不明

    やまもといちろう

  2. 2

    北ミサイルの原発攻撃はほぼない

    nonreal

  3. 3

    改憲代案を示せるのは山尾氏だけ

    小林よしのり

  4. 4

    米大統領 訪韓で「悔しい思い」

    NewSphere

  5. 5

    音喜多都議が明かす嫌いな政治家

    AbemaTIMES

  6. 6

    朝日新聞の民進分裂検証が衝撃的

    天木直人

  7. 7

    有人宇宙飛行はまったくの無駄

    Dr-Seton

  8. 8

    むき出しの好奇心に臨んだ豊田氏

    文春オンライン

  9. 9

    よしのり氏が文春に公開討論要求

    小林よしのり

  10. 10

    希望馬淵氏 高所得の恩恵見直せ

    馬淵 澄夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。