記事

緊急中国情報

今入った情報によると、29日大連港で中国海軍の原子力潜水艦で事故が発生し、放射能が漏れているという。周辺は軍によって厳重に閉鎖されていて、極めて危険な状況らしいという。

どうせ北京政府は公表しない?だろうから、周辺国は自己防衛すべきであり、この近海で漁をしている日本漁船などは注意が必要だろう。

もう一つ、“外国”の保険会社によると、今回の高速鉄道事故の犠牲者数は、今日現在死者259人、負傷者183人、行方不明者154人で、もっと被害は増える見込みだという。

現地ではいつまでも犠牲者家族の抗議が続いているし、行方不明…という語が飛び交っているので不思議に思っていたが、どうりで政府が急きょ「補償金を倍増」した理由がわかってきた。

この国の「事故隠し」は我が国のそれどころではないといえる。

とまれ、外務省はもとより、各メディアには中国の「放射能漏れ事故」に関する情報入手を急いでほしい。中国製原発の事故は避けられないだろうから、来年の黄砂飛来時期が気にかかる。取り急ぎ情報まで!

ご紹介

==================================

福島原発事故以来、放射線問題について、なかなか結論は出ないようだ。

親戚の専門家が貴重な資料と解説を送ってくれたが、彼もまた異常な恐怖心を煽るマスコミに不快感を示している。

専門家らしい解説と資料に納得するが、私文書なので代わりに市販本「ラッキー博士の日本への贈り物・放射能を怖がるな!(日新報道)」をご紹介しておきたい。
f:id:satoumamoru:20110730114604j:image:w360

次に、菅総理退陣時期問題で揺れている裏で、民主党は、来る8月2日の午後4時から「第6回人権侵害救済機関検討PT」を開催して、法案提出準備に入るという。

百地章先生の講演会のパンフもご紹介する。是非ご関心を!

f:id:satoumamoru:20110730121745j:image:w360

トピックス

ランキング

  1. 1

    若者は現実政党しか信じなかった

    門田隆将

  2. 2

    立憲は野党再編へここから正念場

    三浦博史

  3. 3

    自民党「圧勝」は死票による虚像

    猪野 亨

  4. 4

    希望の党 離党者続出で崩壊か

    NEWSポストセブン

  5. 5

    保育士を見下す堀江氏のさもしさ

    赤木智弘

  6. 6

    枝野氏「ツイッター担当が優秀」

    キャリコネニュース

  7. 7

    選挙結果を若者のせいにするな

    常見陽平

  8. 8

    舛添氏 自民勝利で小池氏に皮肉

    舛添要一

  9. 9

    自民の過半数議席の獲得は確実

    ロイター

  10. 10

    維新議員 相手陣営のデマに怒り

    足立康史

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。