記事

【アマゾン】、エコー・ショー発表!居間や寝室でなくキッチンに置く最高のAIツール?

■ネット通販最大手のアマゾンは9日、同社が開発したスピーカー型AI音声アシスタントの新機種「エコー・ショー(Echo Show)」を発表した。

7インチのタッチスクリーンが搭載したエコー・ショーはエコーシリーズの機能に加えて、画像表示や動画の再生、ビデオ通話も可能となる。価格は229.99ドル(約2.6万円)で6月28日に発売する。エコーショーは天気やスケジュールを音声のみで反応するだけでなく視覚的に閲覧することができ、画面をタッチして操作できることもポイントとなる。またエコー・ショーを使った通話機能「ドロップ・イン(Drop In)」では、ハンズオフで「アレックス、〇〇に連絡して(Alexa, drop in on XX)」と呼びかけることでアレックス・アプリを搭載した端末を持っている相手と通話ができる。

エコー・ショーを所有している相手とは、ビデオ通話が可能であり、音声のみの通話に切り替えることも可能だ(アプリでもビデオ通話は利用可能のようだ)。なおビデオ通話は、前面にある500万画素のカメラと8つのマイクと2つのスピーカーを使って行う。発表と同時にアップされたエコーショーの紹介動画では、双子を授かり育児に忙しい夫婦に、孫娘と一緒に室内ペインティングを行う祖父を映し、ハンズオフでエコー・ショーを操作する場面を紹介している。ビデオ通話も音声で受信を承認、YouTubeのDIYハウツー動画をスタートさせ、オムツの再注文に照明やサーモスタットなどIoTの操作なども音声操作で可能だ。

 アマゾンは2014年11月に「アマゾン・エコー(Amazon Echo)」を発売し、2016年3月には廉価版で小型の「エコー・ドット(Echo Dot)」と携帯型端末の「タップ(Tap)」を発表。今年4月にはカメラ付きの「エコー・ルック(Echo Look)」を発表している。タッチスクリーン搭載は初となる。エコー・ショーは一度に2台購入すると合計で360ドルとなる100ドル値引きキャンペーンを行う。

トップ動画:エコー・ショーの紹介動画。双子を授かり育児に忙しい夫婦に、孫娘と一緒に室内ペインティングを行う祖父を映し、ハンズオフの音声でエコー・ショーを操作するシチュエーションを紹介している。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。エコー・ショーの重量は1.1キログラムと重く、見た目はスリムでありません。でもエコー・ショーはエコー以上に売れると思います。爆発的に売れる理由はタブレットより安く、使うべき用途、メリットが誰でも明確にイメージできるからです。台所に置くには最も適したAIツールだから売れるのです。キッチンにいるときは、必ずと言っていいほど両手がふさがっています。料理や掃除で汚れていたり両手が濡れていたりで、スマホに連絡があってもすぐには応答できません。

レシピ動画を閲覧するときも料理をしながらの「ながら」です。後藤は先日、ミールキットで12食分を料理しましたが、動画を見ながら料理すれば簡単にできると思いました。ミールキットに同封されているレシピでは写真や字が小さく扱いにくいのです。料理中にYouTube動画(バラエティとか)や音楽を流しっぱなしにもできますね。冷蔵庫や戸棚を覗きながら、ほぼ無意識に「アレクサ!醤油とごま油、お酒も再注文して」と操作できます。AIに音声操作はキラー機能です。

 エコー・ショーがキッチンを支配するようになれば、例えば磯野家の場合、フネもサザエさんもスーパーに行かなくなります。三河屋サブちゃんが干される頃、国民的アニメ「サザエさん」のスポンサーはアマゾン1社提供かも。嗚呼、東芝...

あわせて読みたい

「Amazon」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    24時間TV直前にスタッフ飛び降り

    NEWSポストセブン

  2. 2

    詐欺で立件可能? ヒカルVALU騒動

    やまもといちろう

  3. 3

    村本のツイートは自衛官に失礼

    岡田真理

  4. 4

    牛乳石鹸のCMに感じる15の違和感

    松井博

  5. 5

    前原氏が代表になれば民進終わる

    猪野 亨

  6. 6

    「あくまで個人の感想」違法に?

    永江一石

  7. 7

    小池知事の経費400億円削減は嘘

    文春オンライン

  8. 8

    まるで漫才師 憲法学者の特殊性

    篠田 英朗

  9. 9

    痴漢で持病の発作を抑えた高校生

    PRESIDENT Online

  10. 10

    五輪音頭に星野源使わない最悪さ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。