記事

仏ボルドー、霜でブドウ畑に被害 収穫量半減の恐れ=ワイン業界団体

[ボルドー(フランス) 6日 ロイター] - ワインの生産で名高いフランス南西部ボルドーで、4月末に発生した霜による被害でブドウの収穫量が約半分に減る恐れがあることが分かった。ワインの業界団体が6日明らかにした。

ボルドー・ワイン生産者協会のベルナール・ファルジュ会長によると、コニャック、ベルジュラック、ロット・エ・ガロンヌ地方も被害を受けたもよう。会長はロイターに対し「ボルドーワインについては、約50%減ると推定している。被害は、つぼみがどの程度再生するかによる」と述べた。

下請け業者への影響も含めると、被害総額は10億─20億ユーロ(約1237億─2474億円)と見積もられており、ワイン生産は約3億5000万本減る見込みだという。

霜による被害状況は地域によってまちまちで、被害が15―30%にとどまる生産者もいれば、全滅の恐れにさらされている生産者もいるという。生産者はろうそくやヒーターの利用に加え、ヘリコプターから温風を送るなどしてブドウを救おうとしている。

あわせて読みたい

「ワイン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    美智子さま 紀子さまに不信感も

    NEWSポストセブン

  2. 2

    橋下氏 福田氏のセクハラに言及

    AbemaTIMES

  3. 3

    「人生何度でもやり直せる」は嘘

    文春オンライン

  4. 4

    テレ朝アナ「信頼は地に落ちた」

    AbemaTIMES

  5. 5

    次官セクハラで核心避けるTV報道

    メディアゴン

  6. 6

    熱狂が一転 ニュータウンの末路

    NEWSポストセブン

  7. 7

    8割の店で禁煙 小池氏挽回なるか

    駒崎弘樹

  8. 8

    舛添氏「最強の権力はマスコミ」

    舛添要一

  9. 9

    福田次官は精神年齢が幼すぎる

    おおたとしまさ

  10. 10

    安倍TPP強行採決のツケが現実味

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。