記事

はじめてプログラムを書いた時,はじめてHTMLを書いた時,はじめてWeb制作の仕事をした時のことを思い出しながら、オススメ本を5冊紹介してみる

1/2

何冊か初心者向けの本があるので紹介しようと思い、本を読み始めた。

そういえば自分はどういうきっかけでプログラミングを始めたんだろう。どうやってWebの仕事に慣れて行ったんだろう。どうやってHTMLを書いたんだっけ、なんてことを考え始めた。

僕は、はてブやネットで見かける天才の人達と違って、本を読んで興味本位で手を動かしたらできるようになったというタイプではない。プログラミングの始まりは同世代の人達に近いファミリーベーシックだったが、マリオを動かすぐらいしかやってない。その後、パソコンを買ってBASICによるゲームを動かすことは知った。徳間書店の雑誌に書いてある音楽のプログラムを友達と入力したが、何かが間違っていたのか動かなかった。どう見ても間違っていない気はするのだが、問題解決する力はなくて挫折。

高校生になって、X68000を手に入れた。X68000というのはマイナーなパソコンの世界だったので、パッケージソフトを買ってきて済ますという世界ではなく、「欲しいものは自分で作る」という素晴らしい文化の中で、できる人達の恩恵を受け、どっぷりユーザーとしての立場を貫いた。

正確にはお金がないなりに勉強しようと思って、68000CPUの本と、アセンブラの本は買った。両方で1万円ぐらいした記憶がある。

当時は、C言語によるプログラミングは遅いしダサいというマニアの言葉に憧れてアセンブラの道に行ったが、アーキテクチャを全く理解できてない少年がアセンブラを動かしても面白いハズはない。

残念ながらPIOを動かしてLEDを光らせる程度で、心躍られるほど不慣れな少年ではなかった。ゲームの方が楽しいし、何よりパソコン通信にハマってしまった。残念ながら、コンピュータをいじるより、人と話をしている方が好きなのだ。

自分の中で、プログラミングを必要として勉強し始めたのは、大学での研究と、その後の社会人になってからである。特に就職後に最初に配属された製造業の現場で、毎日同じような作業の繰り返しにうんざりしてきて、データの再利用、計算の簡素化のためにプログラムを書いた。
会社に自分のノートPCを持ち込んで作業をしていた。鉄の板を加工するために必要な計算を自動化してたのと、Gコードという最近は3Dプリンタでも使われている制御データを管理するためのツールを書いたりしていた。

プログラミング言語Perlの作者Larry Wallが、プログラマーがもつべき三大美徳として「怠惰、短気、傲慢」をあげているが、新入社員時代の僕はいい感じに怠惰かつ傲慢だったような気がする。会社もまだIT化されていなかったので、うるさい管理ルールを押し付けてくる人はいない。むしろ、ちょうど職場に電子メールが導入されてくる時期だったので、むしろ丁度いいタイミングで遊んでいた。
その後、Webが出始めて、テレビで若かりし頃の堀江さん達が出ているのを見ていて、「これなら自分でもできるんじゃないか?」と興味が出てきて転職した。

長々と書いてしまったが、その頃にプログラムを勉強したり、HTMLを勉強したりしたのがきっかけ。基本的には仕事の中で、自分が必要だと思ったものをゲットしにいくタイプ。

コンピュータの総合芸術であるゲームをいきなり作るのは大変だけど、電子計算機で計算をするプログラムを書くのは簡単ですからね。そういう簡単な課題が身近にあるとプログラミングの基礎にチャレンジする機会が生まれて美味しいです。そういう意味で、仕事の自動化などは格好の機会だったりしますね。

ということで、いきなり雑多にWeb、プログラミング関連の本当の本当の初心者本の紹介をします。僕が高校時代にアセンブラで苦労したみたいな、マニア視点の本は一切紹介しません。

とにかく第一歩を踏み出せる本を紹介します。


HTML+CSSワークショップ 手を動かして学ぶWebデザイン

posted with ヨメレバ
藤川 麻夕子(#fc0)
エムディエヌコーポレーション
2017-04-28


いきなりの手前味噌であるが、僕の奥さんが書いた本である。この系統の本は何冊も書いているが初めての単著とのこと。
元々、教育学課卒業で小学校の教員免許を持つ教育のプロを目指していた人なので、なんだかんだ教育的な意味合いの仕事をしているような気がします。この本は初学者にはオススメだと思います。

気合入れて書いてたらページ数が超絶増えたらしいのですが、それに併せてkindleより紙の方が使いやすいに作られているようなので、紙の本がおすすめのようですよ。


高校生からはじめる プログラミング
posted with ヨメレバ
吉村 総一郎
KADOKAWA
2017-04-14


突然、オフィスに送っていただいた本なんですが、ドワンゴがやっているN高校の教科書だそうです。基本の基本の部分を学べます。

確かに初めてプログラミングを始める時にはJavaScriptから学ぶのはいいかもしれない。昔、小飼さんもブログでそんなことを書いていた記憶があるけど、ローカルで動くし、ブラウザで検証できるし、環境を選ばない。

あと、console.logでテストコードを書いてJavaScriptの検証をするのも良いと思います。実際、学ぶのわかりやすいと思う。


独習Python入門――1日でプログラミングに強くなる!
posted with ヨメレバ
湯本 堅隆
技術評論社
2016-08-05

あわせて読みたい

「プログラミング」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国のトランプ接待は意味不明

    やまもといちろう

  2. 2

    改憲代案を示せるのは山尾氏だけ

    小林よしのり

  3. 3

    よしのり氏が文春に公開討論要求

    小林よしのり

  4. 4

    有人宇宙飛行はまったくの無駄

    Dr-Seton

  5. 5

    橋下氏 三浦瑠麗氏の論稿に期待

    橋下徹

  6. 6

    むき出しの好奇心に臨んだ豊田氏

    文春オンライン

  7. 7

    貴ノ岩の診断書 現役医師が解説

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    足立議員の生コン疑惑発言はデマ

    辻元清美

  9. 9

    加計学園の新聞一面広告に驚き

    天木直人

  10. 10

    質問時間比率ばかり見るマスコミ

    緒方 林太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。