記事

北朝鮮、米国人1人を新たに拘束 敵対的行為の疑い=KCNA

[ソウル 7日 ロイター] - 北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は7日、北朝鮮が同国への「敵対的行為」をした疑いで米国人1人を新たに拘束したと明らかにした。北朝鮮当局に拘束された米国人はこれで4人となる。

KCNAによると、当局は6日、平壌科学技術大学に勤務していた米国人のKim Hak Song氏を北朝鮮政府に対する敵対的行為をした疑いで拘束した。

KCNAによると、4月下旬に同じ容疑で拘束された米国人のKim Sang Dok氏もこの大学と関係があった。

米国務省は、新たな拘束に関する報道を把握していると表明したが、プライバシーを理由に詳細は明らかにしていない。

平壌科学技術大学の広報担当からのコメントは得られていない。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏 昭恵氏は世間知らず

    SmartFLASH

  2. 2

    平然と行われる男性へのセクハラ

    sionsuzukaze

  3. 3

    娘の闇…Yahoo!知恵袋で衝撃展開

    キャリコネニュース

  4. 4

    橋下氏 天敵の米山氏辞任に言及

    AbemaTIMES

  5. 5

    よしのり氏 青木理氏の詭弁指摘

    小林よしのり

  6. 6

    次官セクハラで核心避けるTV報道

    メディアゴン

  7. 7

    希望解党で長島昭久氏の去就は

    早川忠孝

  8. 8

    テレ朝は色仕掛けの手法を明かせ

    三田次郎

  9. 9

    安倍TPP強行採決のツケが現実味

    大串博志

  10. 10

    北朝鮮の核実験停止 背景を解説

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。