記事

医療とマスコミの闇 正しい表題にしないと文章がいくら正しくてもいらぬ敵を作る

漫画コウノドリでも実際とイメージの違う医療の代表格産科医療。つい最近こんなニュースが流れました。(麻酔使った「無痛分娩」で13人死亡…厚労省、急変対応求める緊急提言

>無痛分娩を行っていた死亡例が13人(4%)あり、うち1人が麻酔薬による中毒症状で死亡、12人は大量出血や羊水が血液中に入ることで起きる羊水塞栓症などだった

この記事は医療者の間で表題と本文の内容があまりにもかけ離れていると話題になりました。そう無痛分娩は何も悪くないのに、さも無痛分娩は危険だから厚労省が緊急提言したように表題では見えるといった不満です。

その後産婦人科医のブログでの適切な反論や(無痛分娩:yahooトップニュース・・もうちょっと作文のお勉強をして下さい)、まともな解説があの週刊現代から出ています。(13人死亡で厚労省が緊急提言も「無痛分娩」の誤解と真実)そしておそらく中毒症状で死亡した1例はこちらでしょうか。(「無痛分娩」で女性死亡…大阪・和泉の産婦人科医、書類送検へ 局所麻酔注射後に急変)きっと厚労省は麻酔をいい加減にするなという啓蒙なのでしょう。

ここからわかることは正しい表題にしないと文章がいくら正しくてもいらぬ敵を作るということです

マスコミの方は、どうしても刺激的な表題をつけたがります。そうでないとみんなの注意を引き付けることができません。でもこの表題でみんなに間違った情報を与えることは医療の現場を萎えさせます。

本当にどのように伝えることがいいのか、メディア、医療としっかり答えを出す必要があると思っています。

あわせて読みたい

「マスコミ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    キャラ名刺やめろ 弁護士が警鐘

    BLOGOS編集部

  2. 2

    棚橋弘至 40代は現実受け入れよ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    NEWS23の根拠ない安倍批判に苦言

    和田政宗

  4. 4

    NHK桑子アナのコメント力に苦言

    メディアゴン

  5. 5

    安倍3選 石破氏が予想以上の伸び

    舛添要一

  6. 6

    ZOZO前澤氏の英語スピーチは満点

    広瀬隆雄

  7. 7

    橋下氏「進次郎氏に期待失った」

    PRESIDENT Online

  8. 8

    よしのり氏「新潮45は大成功」

    小林よしのり

  9. 9

    正恩氏「北朝鮮はみすぼらしい」

    高英起

  10. 10

    総裁選で「圧力」と騒ぐ自民の愚

    深沢明人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。