記事

憲法とは何かが分かってないなら改正は無意味

安倍晋三が憲法9条の一項、二項を残したまま、自衛隊を明記すると発表したら、安倍支持者は暴動を起こすのかと思っていた。
なんと「勇気づけられた」と言ってる者までいる。
支離滅裂だな。
「じゃ何のための憲法改正やねん?」と、わしは思う。 

天皇生前退位の特例法と同じ運命を感じる。
原理原則が分かってないから、キメラのような法律になる。
何で皇室典範を真正面から改正しなかったのか?
これと同じことが憲法改正の結果として現れるだろう。 

現行憲法のどこかの文章をいじればいいとか、加筆すればいいという話ではない。
ましてや高校無償化など憲法の議論には無用だ。
法律で作ればいい話じゃないか。
かつて民主党はそれを作ろうとしたが、自民党が反対したんじゃないか。

維新の会は常に姑息である。
自民党の補完勢力と見られないように、くだらない条件を出してきて、自民党に認めてもらうことで、賛成する。
共謀罪でも、憲法改正でも、同じことをやっている。
実にくだらない。
しかも橋下徹は今でも維新の会の黒幕だ。
すると橋下羽鳥の番組は、特定政党の黒幕のプロパガンダをやっていることになる。
これは違法にならないのか?

憲法とは何かが分かってないのは、維新の会も自民党も公明党も、そして野党も同じだ。
明文化された憲法だけが憲法でもない。
国家ビジョンも目的もない、現行憲法の文面いじりだけをするような改正なら、やらない方がいい。

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ジャニーズ全体の株を上げたSMAP

    中川 淳一郎

  2. 2

    通な落語を好む小泉今日子に感心

    松田健次

  3. 3

    前川前次官発言で注目すべき点

    文春オンライン

  4. 4

    老後の貯蓄 得なのは年金or預金?

    PRESIDENT Online

  5. 5

    安倍政権は"私利私欲"の腐敗政権

    小林よしのり

  6. 6

    法的手続き辞さない前川氏の覚悟

    早川忠孝

  7. 7

    ちふれ炎上にみる女性の息苦しさ

    キャリコネニュース

  8. 8

    食い逃げ 処罰できないケースも?

    三浦義隆

  9. 9

    前川氏「お小遣い」は援助交際?

    和田政宗

  10. 10

    前川氏への個人攻撃に読売が加担

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。