記事

北朝鮮が異例の中国批判、「友好関係維持懇願せず」

[3日 ロイター] - 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は3日、中国国営メディアが北朝鮮の核開発プログラムをめぐる制裁強化の必要があると伝えたことについて、両国間の関係を損ねるものとして批判した。北朝鮮が中国を批判するのは異例。

KCNAは中国の人民日報と環球時報がこのほど掲載した論評に言及。「中国から連日のように不条理でかつ無謀なコメントが聞こえており、こうしたことは状況の一段の悪化につながる」とし、中国は北朝鮮との関係悪化が及ぼす深刻な結果を考慮する必要があるとした。

そのうえで、北朝鮮は「存在と発展」のために核開発プログラムを必要としているため「変更することも揺るがすこともできない」とし、「北朝鮮は中国に対し友好関係を維持するよう懇願することはない」とした。

北朝鮮は前日、米国により核戦争の瀬戸際に追い詰められているとの見解を表明。中国はこれを受けこの日、関連各国に対し自制を呼びかけている。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    質問力なし 報道のTBSは死んだ

    和田政宗

  2. 2

    デリヘルに素人専門が増えた理由

    PRESIDENT Online

  3. 3

    小池氏会見まるでイキった大学生

    キャリコネニュース

  4. 4

    自民は本気の小池氏を甘く見るな

    安倍宏行

  5. 5

    橋下氏 解散批判する野党に苦言

    橋下徹

  6. 6

    斉藤由貴に私刑行う週刊誌に疑問

    篠田博之

  7. 7

    小池氏登場で自民圧勝は不確実に

    近藤駿介

  8. 8

    北の日本攻撃ありうる歴史的背景

    ヒロ

  9. 9

    生活苦で北の脅威に無関心な韓国

    ロイター

  10. 10

    橋下氏 新党で延命する議員は害

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。