記事

年収300万円で年200万円貯めた、一人暮らし女性のライフスタイルに学ぶ

日経WOMANオンラインに連載しているコーナーのこの記事が記録的なアクセスになっているようです。

タイトルの「年収300万円で年200万円貯めました」というのは、決して誇張ではなく、一人暮らしで普通に生活していたのに、それだけ資産を積み上げているのです。

スカイプ(テレビ電話のようなパソコンのシステム)を使ってインタビューをさせていただいたのですが、毎日の生活が苦しいとか無理をして荒んでいる訳では無く、堅実でシンプルなライフスタイルを淡々と続けているように見えるところに好感を持ちました。

昨日も書きましたが、お金を増やす一番手っ取り早い方法は節約です。使わなかった金額だけ確実に手元にお金が残る。しかし、節約している人はお金と引き換えに失っているものがあることには、気が付きません。

例えば、外食を控えて自炊してお金を貯める。それ自体は間違っていませんが、行き過ぎると誰とも外で会わないようになってしまい人間関係が失われていきます。洋服代を節約しようとボロボロの服をずっと着ていれば、外見で損をしてしまうことがあるかもしれません。家賃を節約しようと不便な場所に住めば、移動に時間がかかったり、通勤のストレスが高まったりします。

こんなマイナス面が増えていくと結局途中で辞めてしまうことになります。

節約で重要なのは、自分に無理のない範囲でやること。そうしないと続かなくなります

そして、お金を節約することによって失うものは何かを考えるようにすることです。お金という一面だけを見て、堅実に行動して、プラスになったとしても人生トータルでマイナスになってしまっては意味がありません。

インタビューに登場したP子さんは、自分がやりたいことはやった上で、200万円貯蓄に成功しています。無理をしていないから続けられるし、今も生き生きと毎日暮らしているのです。

過剰な節約は過剰なダイエットと同じで、良い結果になりません。自分に合ったお金との付き合い方をたくさんの実例から考えていく。P子さんのマネをするのではなく、良いところだけを取り入れる。そんな風にこれからの連載を活用してもらえるとうれしいです。

トピックス

ランキング

  1. 1

    定年後は蕎麦打ち職人になるな

    内藤忍

  2. 2

    今度こそ北朝鮮の崩壊は秒読みか

    自由人

  3. 3

    海老蔵と麻耶 歌舞伎界の非常識

    NEWSポストセブン

  4. 4

    豊田議員あと一歩で逃げ切り逃す

    文化通信特報版

  5. 5

    真逆に報じられた仏大統領発言

    西村博之/ひろゆき

  6. 6

    金正恩氏が米国への本音を吐露か

    高英起

  7. 7

    ミヤネ屋インチキ医療特集に称賛

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    石破氏「解散の意義わからない」

    石破茂

  9. 9

    老後の同窓会は成功者しか来ない

    NEWSポストセブン

  10. 10

    北外相 太平洋での水爆実験示唆

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。