記事

メルカリで「卒業アルバム」売買の謎 個人情報収集が目的?それともアイドルのファンが購入か

現金やチャージ済みSuicaが出品され話題になっていたフリマアプリ「メルカリ」に、卒業アルバムが出品されている。すでに取引が成立しているものも多い。見知らぬ誰かの卒業アルバムはどのような理由で購入されているのだろう。

4月28日にメルカリで確認したところ、広島県にある公立高校の1992年の卒業アルバムが1万2222円で、仙台にある公立中学校の2012年の卒業アルバムが1万2500円で販売されている。広島の高校は画像から高校を特定することができるが、仙台の中学校は説明文からも画像からも学校名がわからない。

住所・氏名を悪用し、クレカ偽造に利用している可能性もあるが……

4月28日時点で複数の卒業アルバムが出品されている。

出品者の説明欄には、「古いものですので、シミなどある箇所があります」「自宅保管の為、神経質な方はご注意ください」といった状態の説明が並んでいる。卒業アルバムは他にもいくつか出品されており、取引が成立しているものも多い。

卒業アルバムは、あくまでも卒業生が当時を振り返って懐かしむもの。見知らぬ人の卒業アルバムを購入しても意味がないように思える。

可能性としては、個人情報の収集が目的なのではないかと考えられる。卒業アルバムには巻末に卒業生の住所や電話番号といった個人情報が掲載されていることがあるので、ダイレクトメールの発送や架空請求目的で業者が購入しているのかもしれない。

ITジャーナリストの井上トシユキさんも、次のように語る。

「卒アルには住所録が掲載されていることがあるので、実在する住所と個人名を使って誰かになりすまし、クレジットカードを偽造したり、銀行口座を開設したりするのに利用している可能性はあります」

しかし個人情報を悪用するような人が、メルカリで卒業アルバムを買うかどうか疑問が残るとも語った。

「そうしたことをする人は、すでに多重債務者リストなどを持っていて、それを利用しているのではないでしょうか。闇金などでは、借金の取り立てを緩める代わりに、多重債務者に銀行口座を作らせるといったことをしています」

アイドルショップで入手したものを転売している?

その上で、井上さんは「芸能人のファンが買っているのではないか」と推測する。

「IT業界にいるメルカリウォッチャーに聞いたのですが、出身高校と卒業年度を知っているファンが卒業アルバムを買うことがあるのだそうです。出品者もおそらくその学校の出身者ではなくて、その芸能人のファンだと思われます。アイドルショップなどで購入したものを転売している可能性もあります」

個人情報を悪用されるのは困るが、ファンがやり取りしているだけならば実害はなさそうだ。ファンによる売買であることを祈るしかない。

あわせて読みたい

「メルカリ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    質問力なし 報道のTBSは死んだ

    和田政宗

  2. 2

    デリヘルに素人専門が増えた理由

    PRESIDENT Online

  3. 3

    自民は本気の小池氏を甘く見るな

    安倍宏行

  4. 4

    小池氏会見まるでイキった大学生

    キャリコネニュース

  5. 5

    橋下氏 解散批判する野党に苦言

    橋下徹

  6. 6

    斉藤由貴に私刑行う週刊誌に疑問

    篠田博之

  7. 7

    小池氏登場で自民圧勝は不確実に

    近藤駿介

  8. 8

    北の日本攻撃ありうる歴史的背景

    ヒロ

  9. 9

    生活苦で北の脅威に無関心な韓国

    ロイター

  10. 10

    橋下氏 新党で延命する議員は害

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。