記事

「一般人は対象とならない」はウソだった、共謀罪で野田幹事長

 民進党の野田佳彦幹事長は24日、定例記者会見を国会内で開いた。冒頭、野田幹事長は、国会で審議中の共謀罪法案に関して「いろいろな問題点が次々と明らかになった。安倍総理が繰り返してきた『一般人は対象とならない』という説明が、法務副大臣の答弁で全くウソであったことが明らかになった」と指摘し、政府与党の一貫性のない説明が国民に不安を与えていると問題視した。

 また、午前中に行われた北朝鮮問題をめぐる日米首脳会談に関連して、国民の間で高まっている緊張感を踏まえて政府が内閣官房のポータルサイトで対応マニュアルを掲載していることについて「丁寧に冷静に説明しないと、ネット上で不確かな情報が飛び交うということにもなりかねない。そういう事態を防ぐためにもこれまで以上に冷静かつ丁寧な説明を求める」と述べた。

 5月3日で憲法施行70周年を迎えるに当たり、民進党の憲法改正に対するスタンスを記者団から問われ、「憲法制定以降の70年の歩み、その役割というものは大きく、基本的に評価する立場だ。平和主義、基本的人権の尊重、主権在民という理念は、これからも堅持されていかなければならない。時代に合わないもの、国民生活に不都合が生じるようなことがあるならば憲法を変えてはいけないという立場ではない。大いに積極的に議論していきたい」と力を込めた。

民進党広報局

あわせて読みたい

「共謀罪」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ニコ生主が反NHK政党で市議当選

    岡 高志 (大田区議会議員・政党無所属)

  2. 2

    米国ではありえない日本の光景

    MAG2 NEWS

  3. 3

    米が恫喝 安倍首相の面目丸潰れ

    天木直人

  4. 4

    大阪の大型地震「初めはドーン」

    THE PAGE

  5. 5

    片山晋呉に激怒した招待客とは

    NEWSポストセブン

  6. 6

    盗聴取材の共同記者に真相直撃

    NEWSポストセブン

  7. 7

    レスリング騒動は栄氏だけが悪か

    舛添要一

  8. 8

    価格崩壊? マンション購入の危険

    MAG2 NEWS

  9. 9

    RAD炎上に便乗した人は認識不足

    赤木智弘

  10. 10

    イオン苦境 要因は衣料品の不振

    MAG2 NEWS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。