記事

ユーロ急上昇、仏大統領選で最悪シナリオ回避

[ロンドン 24日 ロイター] - フランス大統領選挙の第1回投票で、マクロン候補とルペン候補が決選投票に進むことになり、アジア市場でユーロが急上昇している。

急進左派のメランション候補と極右ルペン候補による決選投票となることを市場は懸念していた。

ユーロは対ドルで11月10日以来の高値となる1.09395ドルと2%も上昇。

ユーロは対円では3%上昇し5週間ぶり高値の120.905円。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

「フランス大統領選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    豊田議員擁護した松本人志の限界

    小林よしのり

  2. 2

    豊田議員は哀れな「準エリート」

    シェアーズカフェ・オンライン

  3. 3

    加計問題 「録音音声」を公開か

    NEWSポストセブン

  4. 4

    旭日旗に韓国人が憧れていた過去

    NEWSポストセブン

  5. 5

    稲田大臣はやっぱりダメだった

    志村建世

  6. 6

    橋下氏語る 都議選の本当の争点

    PRESIDENT Online

  7. 7

    読売新聞 社説で政権擁護を反省?

    PRESIDENT Online

  8. 8

    下村元大臣 加計から違法献金か

    文春オンライン

  9. 9

    不倫やDVには「事情」があるはず

    寺林智栄

  10. 10

    安倍首相の後継者問題に甥が意欲

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。