記事

フランス大統領選に向け治安部隊を総動員、銃撃事件受け=首相

[パリ 21日 ロイター] - フランスのパリ中心部にあるシャンゼリゼ通りで20日夜、銃撃事件が起きたことを受け、カズヌーブ首相は21日、大統領選中の市民の安全を守るため、精鋭部隊を含む治安部隊を総動員したことを明らかにした。

治安当局者の緊急会合の後に述べた。

首相は、全ての精鋭部隊が選挙に向けて最高レベルの警戒態勢をとっており、選挙に伴う特別任務に当たる5万人の警官を支援すると語った。

「政府はフル動員している」と述べ、「フランスの根本的な民主主義のプロセスを妨げる行為を一切許してはならない」と強調した。

仏大統領選の第1回投票は23日に行われる。

あわせて読みたい

「フランス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    民主党終わらせた菅元首相の一言

    中妻穣太

  2. 2

    ジャンプ編集部女子トイレに批判

    WEDGE Infinity

  3. 3

    日本は北朝鮮危機への"解がない"

    三浦瑠麗

  4. 4

    田原氏「韓国への自衛隊派遣も」

    田原総一朗

  5. 5

    TVドラマは「捜査一課」だらけ

    山本直人

  6. 6

    トランプ氏朝鮮情勢で爆弾発言か

    高英起

  7. 7

    お金持ちほど簡単にお金が増える

    内藤忍

  8. 8

    米国でも麻生節 メディアも注目

    NewSphere

  9. 9

    現時点で米朝戦争の可能性はゼロ

    PRESIDENT Online

  10. 10

    空母は撃沈可能と虚勢張る北朝鮮

    沢利之

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。