記事

フランス大統領選に向け治安部隊を総動員、銃撃事件受け=首相

[パリ 21日 ロイター] - フランスのパリ中心部にあるシャンゼリゼ通りで20日夜、銃撃事件が起きたことを受け、カズヌーブ首相は21日、大統領選中の市民の安全を守るため、精鋭部隊を含む治安部隊を総動員したことを明らかにした。

治安当局者の緊急会合の後に述べた。

首相は、全ての精鋭部隊が選挙に向けて最高レベルの警戒態勢をとっており、選挙に伴う特別任務に当たる5万人の警官を支援すると語った。

「政府はフル動員している」と述べ、「フランスの根本的な民主主義のプロセスを妨げる行為を一切許してはならない」と強調した。

仏大統領選の第1回投票は23日に行われる。

あわせて読みたい

「フランス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    叩かれたけど本当はスゴい4議員

    駒崎弘樹

  2. 2

    苦境に立つ元民進の大物議員たち

    BLOGOS編集部

  3. 3

    ハゲに不倫…お騒がせ議員当落は

    田野幸伸

  4. 4

    ウーマン村本がLGBT当事者と激論

    AbemaTIMES

  5. 5

    辻元清美氏に山本一郎氏から激励

    辻元清美

  6. 6

    橋下氏「前原代表批判は筋違い」

    PRESIDENT Online

  7. 7

    衆院選自民大勝で森友うやむやに

    阪口徳雄

  8. 8

    よしのり氏 希望の党は壊滅する

    小林よしのり

  9. 9

    スバルの強さは選択と集中がカギ

    片山 修

  10. 10

    「安倍ヤメロ」を煽る朝日新聞

    深沢明人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。