記事

ブレグジット、英国のほうが失うもの大きい=EU外務上級代表

[北京 20日 ロイター] - 欧州連合(EU)のモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表(外相に相当)は20日、英国のEU離脱(ブレグジット)について、英国のほうがEUよりも失うものが大きいとの見方を示した上で、英国との交渉は厳しいものになる、と語った。訪問先の北京の清華大学で講演した。

メイ英首相は先月、EUからの離脱手続きを正式に開始。2019年3月末の正式離脱までの2年間、離脱条件などを詰めることになる。

モゲリーニ氏は講演で、難しい交渉になると表明。「英国はコミュニティーへの帰属を失い、われわれは重要な加盟国を失う。英国のほうが、われわれよりも、失うものは大きいのではないか」などと述べた。

中国はブレグジットについて、中国にとって最大の貿易パートナーであるEUが不安定化するリスクがあると懸念している。EUは実際、英国が抜けると、域内総生産(GDP)の6分の1を失うことになる。

モゲリーニ氏は「英国が離脱した後も、EUは世界一の市場、世界2位の経済であり続ける」と強調。「私はここ中国でも、EUはなくてはならないパートナーとするメッセージを受け取っている」と語った。

(※ 原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

「イギリス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    配達が無言 ヤマトAmazon撤退で

    山本直人

  2. 2

    覚悟ない子連れ議員にがっかり

    宮崎タケシ

  3. 3

    国民を馬鹿にした昭恵夫人の一言

    天木直人

  4. 4

    慰安婦の日制定で日韓合意は破綻

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    詩織氏に届いた女性からの非難

    女性自身

  6. 6

    事故物件の住人が明かす恐怖体験

    AbemaTIMES

  7. 7

    乳児連れ議会への批判はおかしい

    駒崎弘樹

  8. 8

    レコ大も紅白も1年間休止すべき

    メディアゴン

  9. 9

    「選挙の鬼」支える「普通の人」

    畠山理仁

  10. 10

    北ミサイルがもし東京に着弾なら

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。