記事

フェイスブックに殺人映像投稿の容疑者、銃で自殺=警察

[エリー(米ペンシルベニア州)18日 ロイター] - 米東部ペンシルベニア州の警察当局は18日、オハイオ州クリーブランドで見ず知らずの男性を射殺し、その動画を交流サイトの「フェイスブック」に投稿した男が自殺したと発表した。

この男は、スティーブ・スティーブンズ容疑者。16日に歩道でロバート・ゴッドウィンさん(74)を射殺した後、車で逃走した。ペンシルベニア州の警察が18日、市民からの目撃情報で容疑者を同州エリー郡で発見、追跡中に容疑者は自殺したという。

同容疑者は16日、フェイスブックに投稿した別の映像の中で、今までに10数人を殺害したと語っていた。クリーブランドの当局者によると、容疑者に前科はなく、その他の殺人に関する容疑もないという。

この事件を受け、フェイスブック<FB.O>のザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は18日、この事件の様な投稿を防ぐため、全力を尽くすと述べた。

あわせて読みたい

「Facebook」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    加計質問は日本獣医師会のため?

    玉木雄一郎

  2. 2

    NHK 共謀罪への露骨な世論誘導

    猪野 亨

  3. 3

    高須氏訴訟に弁護士が厳しい指摘

    壇俊光

  4. 4

    阿川さん結婚に敗北感抱く人たち

    寺林智栄

  5. 5

    北の核開発阻止には戦争しかない

    WEDGE Infinity

  6. 6

    共謀罪懸念する国連書簡は正しい

    小林よしのり

  7. 7

    小池ブーム 支持率70%を切り終焉

    三浦博史

  8. 8

    菊川怜はハイスペ女子の希望か

    幻冬舎plus

  9. 9

    "批判するなら対案を"は愚の骨頂

    常見陽平

  10. 10

    40年前の殺人が時効成立しない訳

    三浦義隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。